「働き方改革」 先行する中小、挑戦するベンチャー

 中小企業は労働市場において大企業に後れを取り、従業員をなかなか確保できない。だからこそ、従業員をかけがえのない経営資源と認識し、その能力を最大限に引き出そうと個々の就労ニーズに柔軟に応えようとする。それはつまり、政府が働き方改革を打ち出す以前から、中小企業が多様な働き方を実践してきたことにほかならない。多様な働き方の実践によって成果をあげている全国の中小企業を紹介していく。

loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。