ニッポンのインフラ力

 道路や上下水道、交通機関といった社会インフラ市場が転機を迎えている。国内では高度成長期に建設が集中したインフラの老朽化が加速。地方の疲弊や人手不足が進む中、ICT(情報通信技術)などを使い、いかに効率性を高められるかが問われる。一方、国内市場の縮小をにらんだ海外進出も盛んだが、欧米勢や中国勢などとの競争は激しい。ニッポンのインフラ力を強くするには何が必要かをシリーズで考える。

loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。