炎上しない企業情報発信

治部れんげ

 ルミネ、資生堂、キリンビバレッジ、サントリー、宮城県、ユニ・チャーム。これらの企業・組織に共通することがある。それは、SNSで「炎上」した経験である。いずれも、CMの中で描いた女性像が問題視されてネットユーザーから強く批判された。つまり「ジェンダー炎上」を体験している。一流企業の炎上が相次ぐのはなぜなのか。4回にわたって解説する。

loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。