フィンテックサミット2021特集

 日本経済新聞社と金融庁による金融とテクノロジーのカンファレンス「FIN/SUM」(フィンサム)が、今年も3月16日~18日に開催する。「FaaS(フィンテック・アズ・ア・サービス)――デジタル社会のプラットフォームを目指して」をキーコンセプトに掲げた今年のフィンサムでは、金融界で加速するデジタルトランスフォーメーション(DX)の動きと金融機関の異業種連携、進む規制緩和などデジタル時代の金融のあり方について多彩なプログラムを展開。デジタル時代の金融取引に不可欠な信頼構築も大きなテーマとなる。麻生太郎副総理、赤沢亮正内閣府副大臣、黒田東彦日銀総裁らのスピーチをはじめ、100人を超える登壇者がフィンテックについて議論を繰り広げる。

 当局、大手企業、金融機関によるセッションのなかでも注目すべきもの、注目すべき登壇者を紹介する。

loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。