「令和」の時代を考える

 5月1日の新天皇の即位で「令和」がスタートした。さらに「上皇陛下(上皇)」になられるのは約200年ぶりだ。代替わりという時代の節目に、さまざまテーマを歴史的な視点から考えてみるのは、ビジネスの現場でも役に立つだろう。

loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。