マンガ 営業力100本ノック

 2017年に「営業力100本ノック」(日本経済新聞出版社)を出版した北澤孝太郎氏。野球のノックになぞらえた問いかけ式がユニークな書籍でした。その後、筆者のもとには、よりやさしく、捕球しやすい本を求める声が多く寄せられたといいます。そこで、新たにできあがったのが、マンガとノックを組み合わせた「マンガ 営業力100本ノック」(日本経済新聞出版社、2019年)です。日経BizGateではこの新刊から、第1章を転載します。新日本機器販売という会社の営業部に配属された元高校球児、大谷圭佑が主人公の物語です。

loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。