アフターコロナの働き方

同志社大学政策学部教授 太田 肇

緊急事態宣言の一部解除など新型コロナウイルス禍は収束に向けて動き始めます。しかし、収束後の社会は従来とは違う形になりそうです。例えば、今回多くの企業で導入されたテレワークが定着すれば、人事評価や働く人の意識など働き方は大きく変わります。アフターコロナの働き方はどうなるのか?承認欲求など個人に焦点をあてた組織論に詳しい同志社大学政策学部の太田肇教授の連載です。

loading

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。