チケットのお申込み

Overview
開催概要

働き方改革関連法案の概要の説明より、雇用契約書からはじまり時間外労働の厳格な管理等、IPOに向けた対処法を電子契約ツール等を用い厳格に行う手法を用例をあげながらわかりやすく解説していきます。

(1) 働き方改革関連法の概要
 ①働き方改革関連法成立までの背景
 ②働き方改革関連法の概要

(2) 雇用契約書の重要性
 ①雇用契約書管理の重要性と落とし穴
 ②電子契約を用いた内部統制の強化

(3) 時間外労働の上限規制と過労死事案
 ①時間外労働規制の背景
 ②上限規制の具体的内容
 ③時間外労働縮減時の注意点

(4) 年次有給休暇取得の義務化
 ①年次有給休暇の立法趣旨
 ②指定有給休暇制度との併用

(5) 勤務間インターバル制度の普及促進

(6) 産業医の機能強化
 ①産業医に依頼する事柄
 ②健康診断結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針を踏まえて

(7) 同一労働同一賃金
 ①長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件との相違
 ②労働契約法第 20 条に係る視点(分かりやすく)

(8) 高度プロフェッショナル制度の創設
 ①ホワイトカラーエグゼンプションとの関係
 ②概要の理解

(9) IPO のために何をすべきか
 ①ガバナンスの強化とツールの利用

イベント名 働き方改革関連法とIPOに向けた対処法~電子契約を用いた内部統制の実施~
開催日時 2019年2月25日 (月) 18:30~20:30
会場 アットビジネスセンター池袋駅前別館 609号室(カフェスペース)
定員 24名
受講料 無料
主催・共催 株式会社アクセル セミナー事務局 
担当:松浦(TEL: 03-6863-4080/MAIL:Tetsuya_Matsuura@po.hikari.co.jp)

チケットのお申込み

Speaker
ゲスト講演

  • 八木昌孝 神戸労働法律研究所所長、特定社会保険労務士

    生産管理コンサルタントSEを経験し、2005年に神戸労働法律研究所を開所。
    現在、神戸労働法律研究所所長、特定社会保険労務士。

    企業コンサルでは、「IPO向け労務監査」、「労働基準監督署摘発時の対応」、
    「企業文化を盛り込んだ就業規則、諸規程の設計」、
    「セクハラ・パワハラ撲滅。快適な職場環境形成のための仕組み作り」、
    「実務に即した労働安全衛生の仕組み作り」を得意としている。

    一方、労働者向けコンサルでは、「過労死・後遺障害・精神疾患の労災認定
    支援及び企業への賠償請求支援業務」に注力している。
    また、コンサルティング業・講師業のほか、社労士受験生の為の合格支援サイト
    「社労士Beans」を運営しており、会員受験生から数多くの社労士を輩出している。

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
18:00~18:30 開場、コーヒーブレイク
18:30~20:00 働き方改革関連法とIPOに向けた対処法~電子契約を用いた内部統制の実施~
20:00~20:30 名刺交換会。交流会

Access
会場アクセス

アットビジネスセンター池袋駅前別館 609号室(カフェスペース)

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-6-4

池袋駅(東口)より徒歩30秒

チケットのお申込み

Related Events

イベントガイドトップへ

日経BizGate会員登録はこちら

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら