チケットのお申込み

Overview
開催概要

シリーズ累計70万部を突破した大ベストセラー『未来の年表』の著者で、人口減少問題に警鐘を鳴らす作家・ジャーナリストの河合雅司先生を特別講師に招き、人口減少がもたらす企業経営へのインパクトと、企業が生き残りをかけて取り組むべき経営改革の具体策をお伝えします。
※受講特典として、受講者全員に長尾一洋の著書『AIに振り回される社長 したたかに使う社長』を謹呈。
※一般受講料10,000円(税込)のところ、日経BizGateからのお申込で無料ご招待。

イベント名 可視化経営セミナー 「『未来の年表』で学ぶ人口減少時代の経営改革」
~生産性向上のための「テクノロジー活用」と「可視化経営」~
開催日時 2019年5月28日 (火) 13:30~17:00
会場 THE GRAND HALL(JR品川駅港南口より徒歩3分)
定員 500名 対象:企業経営者、部門責任者、情報システム責任者
受講料 無料
主催・共催 株式会社NIコンサルティング
(お問い合わせ先)セミナー事務局(Tel:03-5781-5525/E-mail:seminar@ni-consul.co.jp)

チケットのお申込み

Speaker
ゲスト講演

  • 河合 雅司 作家・ジャーナリスト

    1963年、名古屋市生まれ。中央大学卒業。専門は人口政策、社会保障政策。 産経新聞社で論説委員などを歴任。高知大学客員教授、厚労省検討会委員、農水省第三者委員会委員なども務める。2014年、「ファイザー医学記事賞」大賞を受賞。主な著作に『日本の少子化 百年の迷走』(新潮社)、『未来の年表』、『未来の年表 2』(講談社現代新書)、『未来の呪縛』(中公新書ラクレ)などがある。

  • 長尾 一洋 株式会社NIコンサルティング 代表取締役

    中小企業診断士/孫子兵法家
    横浜市立大学を卒業後、経営コンサルティング会社を経て、1991年にNIコンサルティングを設立。自社開発のITツール「可視化経営システム」によりコンサルティングをローコストに頒布。5800社を超える企業に導入され、営業力や仮説検証力の強化を実現している。2500年前から伝わる『孫子』を企業経営に活かす孫子兵法家としても活動中。

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
13:30~15:05 基調講演 「未来の年表 人口減少日本で起きること」
15:25~17:00 「人口減少に打ち勝ち生産性を向上させる可視化経営」

Access
会場アクセス

THE GRAND HALL(JR品川駅港南口より徒歩3分)

〒108-0075
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3F

JR山手線・京浜東北線・横須賀線・東海道本線「品川駅」港南口より徒歩5分
東海道・山陽新幹線「品川駅」港南口より徒歩5分
京急「品川駅」より徒歩8分

チケットのお申込み

Related Events

イベントガイドトップへ

日経BizGate会員登録はこちら

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら