チケットのお申込み

Overview
開催概要

2020年6月5日に「改正個人情報保護法」が可決・成立しました。
これにより企業に最も影響があると考えられますのは、セキュリティインシデント発生時に「不正アクセス」や「個人情報の漏洩」が発覚した場合、今までの個人情報保護法では本人への通達は「努力義務」でした。しかしながら今後は企業規模に関わらず「義務化」となり、他人事ではなくなる事となります。
現時点では下記が明らかになっております。
・2022年春より施行
・違反時は最高1億円の罰金
・悪質な場合は社名を公表

また、IPAから提示されている「情報セキュリティ10大脅威 2021」には、ランサムウェアが1位になっており、依然企業にとっては、リスクが高い状況が続いております。

上記を踏まえ、中堅中小企業に取って効果的なセキュリティ対策を再考する必要があると言えます。しかし、情報システムに携わる方々は下記の悩みを持たれているのではないでしょうか。

・現状実践されている対策に対し限られた予算の中、何を追加して実施すべきか?
・セキュリティインシデント発生時、何が起きたかをどうやって把握するのか?
・大企業が実践しているSOC、CSIRTの様な組織は持てないがどう対応すべきか?

中堅中小企業が、効果的なセキュリティ投資を行う一助として、本セミナーでは、セキュリティ診断及びコンサルにおいて、実績の高い三井物産セキュアディレクション社から上記、悩みの解決策についてご紹介をさせて頂きます。

イベント名 待ったなし!改正個人情報保護法施行後のセキュリティ対策とは
開催日時 2021年5月27日 (木) 11:00~12:00
会場 オンライン
定員 50名
【こんな方へのおすすめ】
・現状実践されている対策に対し限られた予算の中、何を追加して実施すべきか?
・セキュリティインシデント発生時、何が起きたかをどうやって把握するのか?
・大企業が実践しているSOC、CSIRTの様な組織は持てないがどう対応すべきか?
などにご興味のある中堅中小企業の方へ向けたセミナーとなっております
※競合、同業他社企業様、及び企業名が無い方からのお申し込みはお断りさせていただきます、予めご了承の程宜しくお願い致します。
受講料 無料
主催・共催 主催:ウェブルート株式会社
共催:三井物産セキュアディレクション株式会社
お問合せ:ウェブルートセミナー事務局
(TEL:03-4588-6521 / E-mail:wr-dlsales2mktg@opentext.com)

チケットのお申込み

Speaker
ゲスト講演

  • 安元 英行 三井物産セキュアディレクション株式会社 シニアセキュリティアーキテクト

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
11:00~11:40 サイバーセキュリティ保険を活用した出口対策「MGSP」のご紹介
11:40~12:00 ランサムウェアへの最終防衛線。この課題解決としてウェブルートのバックアップソリューションのご紹介

Access
会場アクセス

オンライン


チケットのお申込み

イベントガイドトップへ

日経BizGate会員登録はこちら

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら