海外取引における与信管理の重要ポイント

少子高齢化に伴い国内需要の先細りが懸念されている中で、グローバルな市場に活路を見出し、海外企業との取引拡大に意欲を示す企業が増えてきています。取引拡大に注力する一方で、国ごとの商習慣やコンプライアンスを考慮した
与信管理体制の整備を行うことも忘れてはなりません。

本セミナーでは、既に海外取引先をお持ちの企業さまに、前半ではいまさら聞けない海外取引の基本事項を、後半では世界で一番利用されている海外レポートのチェックポイント、債権保全策を、法律や理論でない、講師の実務経験に裏打ちされた知識やノウハウを中心にご案内いたします。

参加満足度の非常に高い、自信を持ってお薦めできるセミナーです。
海外取引のある企業ご担当者さまは、ぜひご参加ください。 

【このセミナーで学べること】
1、日本と海外の商習慣の違い
知っていましたか?海外では手形はほとんど使われていません。
日本の常識は海外の非常識といわれるように商習慣の違いから生じるトラブルは少なくありません。
知っておくべき基本事項をお話します。

2、手間を省いた代金回収手法
海外取引において、バイヤー都合による支払遅延や未払いは日常茶飯事です。
しかし、物理的な距離があるため回収には大変な時間とコストがかかります。
そこで、日本ではあまり知られていない債権回収代行会社の実態や活用法を解説します。

3、失敗しない海外取引先の選び方
たとえ公的機関や有力者から紹介された取引先でも、安易に信用をせず、
取引を始める前に、事前に調査を行うことが大切です。
世界で最も利用されている信用調査レポートをもとに安全性の高い企業の選び方を押さえましょう。

海外取引における与信管理の重要ポイント

少子高齢化に伴い国内需要の先細りが懸念されている中で、グローバルな市場に活路を見出し、海外企業との取引拡大に意欲を示す企業が増えてきています。取引拡大に注力する一方で、国ごとの商習慣やコンプライアンスを考慮した
与信管理体制の整備を行うことも忘れてはなりません。

本セミナーでは、既に海外取引先をお持ちの企業さまに、前半ではいまさら聞けない海外取引の基本事項を、後半では世界で一番利用されている海外レポートのチェックポイント、債権保全策を、法律や理論でない、講師の実務経験に裏打ちされた知識やノウハウを中心にご案内いたします。

参加満足度の非常に高い、自信を持ってお薦めできるセミナーです。
海外取引のある企業ご担当者さまは、ぜひご参加ください。 

【このセミナーで学べること】
1、日本と海外の商習慣の違い
知っていましたか?海外では手形はほとんど使われていません。
日本の常識は海外の非常識といわれるように商習慣の違いから生じるトラブルは少なくありません。
知っておくべき基本事項をお話します。

2、手間を省いた代金回収手法
海外取引において、バイヤー都合による支払遅延や未払いは日常茶飯事です。
しかし、物理的な距離があるため回収には大変な時間とコストがかかります。
そこで、日本ではあまり知られていない債権回収代行会社の実態や活用法を解説します。

3、失敗しない海外取引先の選び方
たとえ公的機関や有力者から紹介された取引先でも、安易に信用をせず、
取引を始める前に、事前に調査を行うことが大切です。
世界で最も利用されている信用調査レポートをもとに安全性の高い企業の選び方を押さえましょう。