働き方改革で人事部の残業が増える!?
~現役社労士が教える「電子化×kintone」に取り組むべき理由~

【働き方改革で人事部の残業が増える!? ~現役社労士が教える「電子化×kintone」に取り組むべき理由~】

働き方改革により、働き方の多様化やコンプライアンス強化などが実施され、働く人にとって良い時代になってきました。一方で、有給取得義務化が開始し、今後は労働時間把握の義務化も予定されており、企業はこれまで以上に働く人の状況把握/管理を求められています。

企業にとって、これらの対応やその過程で発生する課題の解決に待った無しの状況です。深刻な人材不足の時代だからこそ、デジタルソリューションを活用する事で、企業と従業員間できちんと雇用契約書や雇用条件の通知といった手続きを行うことは企業のリスクヘッジになります。そして、従業員は安心して働くことができる環境を整えることが可能です。

今回のセミナーは、kintoneが支援する”採用業務”にスポットをあて、特に人事部/総務部で採用業務に従事する方々へAdobe Signと連携したツールのデモンストレーションを交えながら、デジタルソリューションによる働き方改革を紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。

また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。

また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。

また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。

また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。