チケットのお申込み

Overview
開催概要

近代日本資本主義の父と称され、道徳経済合一の考えのもと日本実業界の礎を築いた渋沢栄一氏の5代目子孫にあたり、コモンズ投信株式会社の会長を務める渋澤健氏をゲスト講師にお招きした特別セミナー。
現代企業が「論語」と「算盤」の矛盾を乗り越え、持続可能な経営を実現する考え方と具体策をお伝えします。
価値の源泉が金銭的資本から人的資本、頭脳工場へとシフトするなか、企業には集う人をネットワークする求心力となる理念とビジョンが必要であり、そうした時代に合わせた事業構造・収益構造の変化が求められます。
またわれわれ企業が依って立つ地球や社会との共生も看過できない課題となっています。新しい取り組みとしてESG、SDGsと横文字を並べて対策を叫ぶ人も少なくありませんが、そもそも東洋には、そして日本には、そうした考えが当たり前に根付いていたのではないでしょうか。
『論語と算盤』『孫子』を読み解き、これからの企業経営のあるべき姿を抽出します。

※受講特典として、長尾一洋の著書『AIに振り回される社長 したたかに使う社長』を謹呈。
※一般受講料10,000円(税込)のところ、日経BizGateからのお申込で無料ご招待。

イベント名 経営革新セミナー
『論語と算盤』『孫子』に学ぶ持続可能な企業経営とは
開催日時 2020年3月17日 (火) 13:30~17:00
会場 THE GRAND HALL
定員 400名 対象者:企業経営者、経営幹部
咳やくしゃみによる飛沫感染対策のため、座席を一列ずつ空けて150名様といたします。
受講料 無料
主催・共催 株式会社NIコンサルティング
NIコンサルティング セミナー事務局(Tel:03-5781-5525/E-mail:seminar@ni-consul.co.jp)

チケットのお申込み

Speaker
ゲスト講演

  • 長尾 一洋 株式会社NIコンサルティング 代表取締役

    中小企業診断士/孫子兵法家
    横浜市立大学を卒業後、経営コンサルティング会社を経て、1991年にNIコンサルティングを設立。自社開発のITツール「可視化経営システム」によりコンサルティングをローコストに頒布。6000社を超える企業に導入され、営業力や仮説検証力の強化を実現している。2500年前から伝わる『孫子』を企業経営に活かす孫子兵法家としても活動中。

  • 渋澤 健 シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役、コモンズ投信株式会社 取締役会長

    テキサス大学化学工学部、UCLA経営大学院卒業。米系投資銀行を経て、大手ヘッジファンドに入社、東京事務所の代表を務める。2001年にシブサワ・アンド・カンパニー株式会社、07年コモンズ株式会社(現コモンズ投信㈱)を創業。経済同友会幹事、外務省「SDGsを達成する新たな資金を考える有識者懇談会」座長、UNDP(国連開発計画)SDGs Impact運営委員会委員、等を務める。著書に『渋沢栄一100の訓言』、『人生100年時代のらくちん投資』、『あらすじ 論語と算盤』他。

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
13:30~15:05 「右手に孫子 左手に論語」を持って持続可能な経営を実現せよ
~限界費用ゼロのソフトウェアでサスティナビリティが高まる~
15:25~17:00 特別講演  渋沢栄一『論語と算盤』から学ぶ、永続経営の秘訣

Access
会場アクセス

THE GRAND HALL

〒108-0075
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3F

○JR山手線・京浜東北線・横須賀線・東海道本線「品川駅」港南口より徒歩3分
○東海道・山陽新幹線「品川駅」港南口より徒歩3分
○京急「品川駅」より徒歩8分

チケットのお申込み

イベントガイドトップへ

日経BizGate会員登録はこちら

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら