チケットのお申込み

Overview
開催概要

近年、WannaCryやPetya、Meltdownといった脆弱性を狙うサイバー攻撃が世界規模で広がっています。 WannaCryはWindowsOSへのセキュリティパッチを適用していなかったことが感染の原因でしたが、攻撃者はMicrosoft製品に限らず、あらゆるOS・サードパーティ製ソフトウェアの脆弱性をターゲットにしています。
WSUSを利用している方も多いかと思われますが、Microsoft製品のみの脆弱性管理だけでは十分な対策とは言えません。

・MacやLinuxといったOSを忘れていませんか?
・AdobeやOracle、ブラウザー等のサードパーティ製品を忘れていませんか?
・社員任せになっていることによるパッチ適用忘れはありませんか?

ウイルス感染や情報漏洩、サイト改ざんなど、第三者による社内情報の悪用はセキュリティから抜け落ちた「盲点」を狙っています。
本セミナーでは、マルチOS・サードパーティ製ソフトウェアにおける脆弱性の一元管理とパッチ適用を実現する、クライアント管理ツール「Desktop Central」をご紹介します。

イベント名 WSUSだけでは不十分!社内の脆弱性パッチを一元管理!
Desktop Central製品紹介セミナー
開催日時 2018年6月27日 (水) 15:30~17:30
会場 クイーンズスクエア横浜 クイーンズタワーC棟12階「ゾーホージャパンセミナールーム」
定員 20名(対象:企業のシステム担当者/セキュリティ担当者/経営者様限定)
受講料 無料
主催・共催 ゾーホージャパン株式会社 ManageEngine&WebNMS事業部 マーケティングチーム
メール:jp-memarketing@zohocorp.com
TEL: 045-319-4613 (受付時間 9:00~18:00/土日・祝日除く)

チケットのお申込み

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
15:30~16:45 Desktop Central製品概要説明およびデモンストレーション
16:45~17:00 製品に関するオープンQ&A
17:00~17:30 個別相談

Access
会場アクセス

クイーンズスクエア横浜 クイーンズタワーC棟12階「ゾーホージャパンセミナールーム」

〒220-0012
横浜市西区みなとみらい2-3

みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩1分 4番出口からビル直結
JR根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩12分
首都高速横羽線「みなとみらい」出口より車で約2分

チケットのお申込み

イベントガイドトップへ

日経BizGate会員登録はこちら

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら