脅威分析セミナーシリーズ
#1 護れコンテナ!! コンテナセキュリティ全般の徹底解析

◆このセッションについて
近年のラピッドアプリケーション開発にはコンテナの利用は欠かせない一方で、コンテナに対する攻撃の実施手法は簡単になっています。

 

本セッションでは、実際のKubernetes上のウェブアプリケーションのマイクロサービスに対して複数の最新攻撃手法を解説し、その後実際に攻撃を行い、最新型DevSecOps式の開発におけるコンテナセキュリティの役割を中心に説明します。

 

◆スピーカー
アジェイ・ミスラ
パロアルトネットワークス株式会社
クラウドセキュリティ技術本部
Chief Technology Officer (CTO)

上場会社オーナーの正しい資産形成勉強会

〜超富裕層を担当した元スイス系プライベートバンカーが教えます!〜

今回は当社の最も多いお客様の属性である「上場会社オーナー」にフォーカスした内容となっております。
上場会社オーナーとは会社の創業者や創業メンバーで、もともと保有していた自社株式やストックオプションが上場したことで価値が増大し、富裕層となった方々を指します。

 

上場会社オーナーには現金や不動産をたくさん持っている一般的なお金持ちとは異なる「自社株式」にまつわる課題が多く存在します。
日本の上場株式という特定の資産クラスに大きく偏った資産配分の見直し、自社株式を活用した有価証券担保ローン、自社株式の資産管理会社への移転、莫大になる相続税の対策など様々です。

 

本セミナーではプライベートバンク時代から現在に至るまで17年間、上場会社オーナーの資産運用コンサルティングを行ってきた当社代表の世古口があまり語られることがない「上場会社オーナーの正しい資産形成」についてお話します。

 

最後にQ&Aの時間を設け資産形成、経済、税金、相続など上場会社オーナー様のどんな質問にもご回答させていただきますので、ご興味がある方は是非ご参加ください。

【製造業購買担当者向け】これからの目指すべき購買業務改善とは?

FA・金型部品、工具・消耗品などの通販・検索サイト「MISUMI-VONA」を運営しているミスミです。
ミスミ他、国内外の取り扱いメーカーは3,000社以上。

 

1963年の創業以来、さまざまなイノベーションを起こしながら世界の製造業のお客さまに商品を提供し、現在お客さまの数は世界で33.8万社にまで広がりました。
確実短納期で商品を届け、商品の発注や部品の設計に必要な時間を削減するなどの「時間戦略」の実現が強みとなっています。

 

本セミナーでは、皆さまののQCD改善をテーマにミスミとの購買システム連携によってもたらされるメリットを実際のお客さま事例や弊社独自のデータ、調査に基づき60分で解説いたします。

 

<このような方におすすめ>
●業務効率化・部材コストの削減をお考えの方
●従業員数100人以上、拠点が複数あるなどで購買集約にお悩みの方
●間接材購買にお悩みのある製造業の購買・調達・システム・経理部門の方

 

<過去ミスミウェビナー参加者の声>
エンジニアリング企業 購買部門 B様
購買プロセスコスト削減が調達コスト全体の削減につながる、という情報は「目からウロコ」でした!

 

電子部品製造業 物流部門 C様
カタログ購買に対しては消極的でしたが受講をきっかけにし、現在の購買フローの課題改善対策を兼ねて、社内検討します。

 

説明会後には、オンライン上での個別相談会を用意しております。
大人数の参加するセミナーでは聞きづらい質問やご相談も個別相談にて承ります。
まずはセミナーにご参加いただき、その後の個別相談会にてお気軽にご相談ください。

 

※セミナー会場入場用のURLについては、お申し込み受付完了後、メールにてお知らせいたします。
※競合他社からのお申し込みはお断りさせていただきますのでご了承ください。
※企業メールアドレスでお申し込みください。個人アドレスでのお申し込みは
 お断りする可能性がございますのでご了承ください。

【再放送】動画マニュアル活用で指導者の教育工数を80%削減!大同工業技術開発部門が実践する身近なDXの第一歩。

生産性向上のためにデジタル技術の活用を取り組む、これから取り組まれる企業様も多いのではないでしょうか。現場発でDXに取り組む、オートバイや自動車部品などの生産を行う大同工業株式会社様は、現場から取り組む身近なDX事例として、作業要領書の動画化を行っています。本セミナーでは、動画マニュアル「tebiki」を導入した大同工業株式会社様が抱えていた課題や、tebikiの導入効果を公開します。人手不足に悩む製造業の企業様ぜひご参加ください。

脱ラストクリックで正しい広告効果を把握!データサイエンスで変わるアトリビューション分析

広告評価についてお悩みの方、ぜひご参加ください!
もうラストクリックで広告を評価することから卒業しましょう。
ラストクリックなどの従来型のアトリビューション評価はひとつの評価ルールでしかなく、その広告の純粋な貢献度(効果)ではありません。
直接コンバージョンに紐付きにくい媒体の本来の貢献度を知りたくはないですか? また、データが紐付かないことが原因で評価できていないオフライン媒体(TVCMやOOHなど)の貢献度を知りたくはないですか?
本ウェビナーではオンオフ問わず、各媒体の純粋な効果を分析する方法と、その評価をもとにした最適な予算配分の方法をご説明します。

 

■本Webinarは下記のような方に特におすすめです。
・企業でマーケティングや広告運用を担当されている方
・現在の広告評価に疑問を持たれている方
・動画広告、ディスプレイ広告などの直接CVに紐付きにくい媒体の効果を知りたい方
・オフライン広告の効果を知りたい方

 

■当日のプログラム
・アトリビューション評価とは?
・ラストクリックなどの従来型のアトリビューション分析手法とその欠点
・広告の純粋な効果とその分析方法について
・各媒体への最適な予算配分とその算出方法について
※プログラムに関しては変更する場合がございます。予めご了承ください。

【新規集客からリピーター創出まで】店舗ビジネス収益化のポイント

「店舗に関わる全ての人に、最も信頼されるインフラを創る。」をミッションに掲げる株式会社カンリーと、「店が簡単に潰れない世界を創る」をビジョンに掲げる株式会社favyが共催し、コロナ禍において、店舗に人を呼び込み、安定的な収益を実現するための、店舗ビジネス収益化のポイントについて実際の成功事例と合わせて徹底解説します!

粗利を制するものは小売経営を制す! ~小売の生死を左右する「利益と在庫」の関係~

コスト高、市場縮小、環境対応という三重苦をアパレル企業が生き抜くためには、不要な値引きの抑制やプロパー消化率の向上などの取り組みが必要不可欠です。

 

商品ごとの「在庫分析」によって自ら経営していた子供服ECの倒産危機を克服したフルカイテン代表・瀬川が具体的な戦略を解説します。

 

ポイントは「在庫の質と粗利益」。在庫の物量に頼って売上規模を追うビジネスモデルは、三重苦のマーケットでは通用しません。今後の小売経営で必須となる「粗利第一経営」へ変革する術とは!?

経営の修羅場を乗り越える「ビル賃貸業」とは ~2022年老舗企業“業種別”ランキング1位※の理由~ ※2022年大手調査機関調べ

変化の激しい時代に、経営者は時代の先を読み、盤石な経営基盤を構築していくことが求められています。そのために今できることは何でしょうか。選択肢の一つとして、本業一本から脱却し、別の収益源を生み出す新規事業を立ち上げる方法があります。本セミナーでは、2022年老舗企業“業種別”ランキング1位で、幅広い層の企業が始めやすい「ビル賃貸業」について提案いたします。不動産マーケットの動向や他社事例を交えながらご説明しますので、ぜひご参加ください。

「デジタルな職場」としての Slack の、バーチャルオフィスツアー
Digital HQ 体験ウェビナー

定員に達したため、お申し込みは終了しました。

 

あらゆる場所をオフィスに変える、
Digital HQ

 

いつでも世界中どこからでも、一人ひとりが自分らしく働ける Digital HQ へようこそ!

 

パンデミックにより、私たちの生活様式は一変し、働き方もさらなる進化が求められています。これからは、働く時間や場所の柔軟性を確保し、オフィス勤務とリモートを組み合わせた「ハイブリッドワーク」を実現することが重要です。

 

仕事のコミュニケーションをメールから Slack に移すことで、スピーディかつ柔軟、包括的なデジタル空間で、チームやツール、顧客、パートナーとつながり、生産性の高い働き方にシフトできます。

 

このウェビナーでは、ハイブリッドワーク時代の働き方にシフトするために、組織や個人が対応すべき変化について考えるプログラムをご用意しました。後半では Digital HQ としての Slack のバーチャルツアーにご案内します。Slack をデジタルな職場として日々仕事をしている Slack 社員の事例をもとに、ハイブリッドな働き方を体験しに来てください。

 

Digital HQ がもたらす 3 つのポイント

 

■Point 1:組織の壁を越えた協業を促進
■Point 2:働く場所や時間をもっと柔軟に
■Point 3:業務の自動化で生産性アップ

紹介件数0件→8か月で900件の事例も!既存顧客基盤を活かした【戦略的BtoB紹介営業】の手法を大公開!!<既存顧客からの案件を生み出す!BtoB紹介営業戦略とは>

【このようなお悩みありませんか?】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ コロナの影響で、新規顧客との接点が持ちにくく、新規顧客開拓が進まない
・ ルートセールス・既存窓口からの売上が中心で、新しい窓口の開拓やアップセル/クロスセルが進まない
・ 営業が属人化・バラつきがあり、組織的に営業組織の底上げができていない

 

さらに昨今、成熟期を迎える企業の方からは「顧客ニーズが多様化し、市場も衰退化しているが、将来を見据えた組織的な取り組みができていない」「これまで長年顧客リストは作ってきたが、せっかくの顧客基盤が活かしきれていない(売上が最大化できてない)」というお声も増えてきました。

 

そうこうしているうちに、早く手を打たないと将来が危ういと不安を感じる…
このようなお悩みを皆さんもお持ちではないでしょうか?

 

●既存の顧客基盤を活かし、BtoB営業組織でお客様からの
紹介数(新規窓口開拓・新規顧客開拓)を劇的に増やす仕組み作りをご紹介します

 

 ★主な事例
——————————————————————————————————
【社内紹介:新規窓口紹介】
販売会社で新窓口の紹介数8ヶ月で0件→900件(営業90人)

 

【社外紹介:新規顧客開拓】
コンサルティング会社で社外紹介数を増やし、紹介による案件数が前年比2.8倍に
——————————————————————————————————
これは、「営業組織に対して紹介営業強化プロジェクト」を実施した効果です。

 

いかにして、紹介件数0件だった営業組織が、8か月で900件もの紹介生み出したのか?
いかにして、紹介による案件数を2.8倍に増加させることができたのか?

 

BtoB営業組織で、既存のお客様からの紹介数を劇的に増やしたい方はぜひ参加ください
上記の事例を交えて営業組織変革の方法を詳しくお伝えいたします。

 

【お話しする内容一例】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ご挨拶・講師紹介
2.BtoB営業組織における現状・課題
3.紹介営業に関する成功事例
4.ノウハウ・成果ポイントの4つのS解説
 【1】Segmentation 紹介特性のある顧客の特徴は何か
 【2】Satisfaction 満足度をどのように把握し、どのタイミングでアプローチするか
 【3】Sales 必要な紹介営業マインドおよびスキルは何か
 【4】System 成果創出パターンを仕組み化し、効果・効率を最大化するか
5.質疑応答

SEO×UIUX 最新情報 – 集客成果とユーザー満足度向上につながる対策とは

自社でWebサイトを運営されている方は、こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?
「ユーザー体験とよく言われるが、それを改善することで自社サイトへどのようなメリットがあるのか」
「SEOの施策はUIUX観点では実施したくないことも多いがどうすべきか」

 

今回のセミナーでは、約2,000社との取り組み実績のあるSpeeeが、
様々な企業様とのお取り組み事例を踏まえた、
SEOの観点におけるサイトのUI/UXについて解説します。

 

スマートフォンの普及によりサイトのアクセスやアプリが急増しており、
使いづらいサイトやアプリは気軽に他のものに乗り換えられるようになりました。
そのような変化が進む中、近年”UI/UX”という言葉を耳にされる機会も
増えてきたのではないでしょうか?

 

ただし、この”UI/UX”という言葉が指す範囲は広く解釈も難しく、
具体的に何をすればいいのか分からないという方もいらっしゃるかと思います。

 

今回は、【SEO】との関連性を中心に、WebサイトのUI/UXについて解説いたします。
実は、Googleも近年、この”UI/UX”については重視する姿勢を見せており、
評価の方法(検索アルゴリズム)にもこの概念を取り入れ始めています。

 

今回は、SEO×UI/UX というテーマで、
・Googleの検索アルゴリズムで、UI/UXをどのように捉えてきたのか
・Googleの考えるUI/UXの指標はどのように改善すべきなのか
・UI/UXの改善による効果はどのような部分に現れてくるのか
といった部分を、経験豊富なコンサルタントがわかりやすくお伝えします。

 

ご参加いただいた方には、特典として、2021年6月中旬から検索順位を決める
アルゴリズムに組み込まれ始めた指標の対策状況を確認できる、
「SEOに関するUIUXチェックシート」をご用意していますので、ぜひご参加ください。

SEO×UIUX 最新情報 – 集客成果とユーザー満足度向上につながる対策とは

自社でWebサイトを運営されている方は、こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?
「ユーザー体験とよく言われるが、それを改善することで自社サイトへどのようなメリットがあるのか」
「SEOの施策はUIUX観点では実施したくないことも多いがどうすべきか」

 

今回のセミナーでは、約2,000社との取り組み実績のあるSpeeeが、
様々な企業様とのお取り組み事例を踏まえた、
SEOの観点におけるサイトのUI/UXについて解説します。

 

スマートフォンの普及によりサイトのアクセスやアプリが急増しており、
使いづらいサイトやアプリは気軽に他のものに乗り換えられるようになりました。
そのような変化が進む中、近年”UI/UX”という言葉を耳にされる機会も
増えてきたのではないでしょうか?

 

ただし、この”UI/UX”という言葉が指す範囲は広く解釈も難しく、
具体的に何をすればいいのか分からないという方もいらっしゃるかと思います。

 

今回は、【SEO】との関連性を中心に、WebサイトのUI/UXについて解説いたします。
実は、Googleも近年、この”UI/UX”については重視する姿勢を見せており、
評価の方法(検索アルゴリズム)にもこの概念を取り入れ始めています。

 

今回は、SEO×UI/UX というテーマで、
・Googleの検索アルゴリズムで、UI/UXをどのように捉えてきたのか
・Googleの考えるUI/UXの指標はどのように改善すべきなのか
・UI/UXの改善による効果はどのような部分に現れてくるのか
といった部分を、経験豊富なコンサルタントがわかりやすくお伝えします。

 

ご参加いただいた方には、特典として、2021年6月中旬から検索順位を決める
アルゴリズムに組み込まれ始めた指標の対策状況を確認できる、
「SEOに関するUIUXチェックシート」をご用意していますので、ぜひご参加ください。

現場教育における動画マニュアルの効果とは? 事例も交えて徹底解説!

「ベテラン社員が新人にかかりっきりになっている…」
「属人的な業務の引継ぎが上手くいかず、生産性が下がった」
「紙マニュアルだとニュアンスが伝わらない」
あなたの会社ではこんなことが起きていませんか?

 

教育がスムーズにすすまないと、各々が大切な仕事に集中できず現場が回らなくなり、生産性低下や売上に影響を及ぼしかねません。

 

そこで今回のセミナーでは、最近、現場教育で注目を集めている動画活用に焦点をあてて、実際の事例も交えながら、動画マニュアルの効果について徹底解説します。

 

「動画マニュアルに興味はあるけど、どんな効果が出るのかわからない…」
「動画マニュアルって、一体どんなものを作ればいいの?」
といった皆様の疑問を解消できる内容のセミナーとなっております。
ぜひご参加ください!

誰も教えてくれないSEOの落とし穴 – 1年で自然検索流入数2.3倍&CV数2倍を実現したすまいーだの事例に学ぶ

定員に達したため、お申し込みは終了しました。

 

Webサイトを運用している方であれば、こんなお悩みがあるのではないでしょうか。
「大手のポータルサイトが上位を占めており、SEOの戦略がわからない」
「オーガニック経由の流入数を増やしたいけど、どう対策を進めたら良いか分からない」
「SEOに取り組んでいるけど、なかなか成果が出なくて困っている」
このセミナーでは、そのようなお悩みを解決します。

 

今回ご紹介するのは、飯田グループホールディングス様が運営する
新築戸建て物件情報サイト「すまいーだ」の事例。
開始から1年間のお取り組みで大きな成果を創出し、
自然検索流入数は2.3倍、CV数は2倍にまで増加しました。

 

すまいーだはデータベース型の不動産情報サイトであり、
検索結果上に著名な大手ポータルサイトが多数存在する、
SEOの競合性や対策難易度も高い業界です。

 

ページ上の情報量を増やしポジティブな評価を蓄積させるのみでなく、
マイナスの評価を生む要素についても丁寧に対策を進める必要があります。
すまいーだにおいても、データベース型サイトで起きがちな問題への対処や
コンテンツの強化を行ったことで、成果を創出することができました。

 

<コンテンツ内容>
1. SEO成功のポイント
2. すまいーだで実際に行った施策例
3. 2022年に行うべきSEO対策
4. 個別相談会実施のお知らせ

 

ご参加いただいた方には、参加者特典「SEO ヘルスチェックシート」をご用意しておりますので、是非ご参加ください。

誰も教えてくれないSEOの落とし穴 – 1年で自然検索流入数2.3倍&CV数2倍を実現したすまいーだの事例に学ぶ

Webサイトを運用している方であれば、こんなお悩みがあるのではないでしょうか。
「大手のポータルサイトが上位を占めており、SEOの戦略がわからない」
「オーガニック経由の流入数を増やしたいけど、どう対策を進めたら良いか分からない」
「SEOに取り組んでいるけど、なかなか成果が出なくて困っている」
このセミナーでは、そのようなお悩みを解決します。

 

今回ご紹介するのは、飯田グループホールディングス様が運営する
新築戸建て物件情報サイト「すまいーだ」の事例。
開始から1年間のお取り組みで大きな成果を創出し、
自然検索流入数は2.3倍、CV数は2倍にまで増加しました。

 

すまいーだはデータベース型の不動産情報サイトであり、
検索結果上に著名な大手ポータルサイトが多数存在する、
SEOの競合性や対策難易度も高い業界です。

 

ページ上の情報量を増やしポジティブな評価を蓄積させるのみでなく、
マイナスの評価を生む要素についても丁寧に対策を進める必要があります。
すまいーだにおいても、データベース型サイトで起きがちな問題への対処や
コンテンツの強化を行ったことで、成果を創出することができました。

 

<コンテンツ内容>
1. SEO成功のポイント
2. すまいーだで実際に行った施策例
3. 2022年に行うべきSEO対策
4. 個別相談会実施のお知らせ

 

ご参加いただいた方には、参加者特典「SEO ヘルスチェックシート」をご用意しておりますので、是非ご参加ください。

化学業界でのT4OO活用事例 ~SDS書類のサンプルを用いた活用事例~

化学系企業は海外拠点を持つ企業が多い為、グローバル化が進んでいます。
ロゼッタではAI自動翻訳の活用によりそういったグローバル展開されていたり、海外とお取引のある化学企業にAI翻訳ツールで是非お役立ちしたいと考えております。
 今回は化学業界でのT-4OOの活用事例を実際のデモを交えてご紹介します。

 

このような方におススメ
・人件費コスト増が見込まれ翻訳外注費の抜本的な見直しを考えてらっしゃる方
・翻訳の外注コストや納期のスリム化を考えていらっしゃる方
・SDS資料の翻訳などスピード感が必要な翻訳書類が多く苦労している方
・社内技術翻訳を実施している方

今話題の給与前払いサービスを導入するメリットとは?

【好評につき追加開催!経営者・人事総務担当者様必見!今話題の給与前払いサービスについて解説します!】
コロナ禍において、働く環境が急激に変化している中、最近では給与のデジタルマネー化の動きもあり、
給与受取の柔軟性は益々需要が高くなっています。
本セミナーでは、今注目されている「給与前払いサービス」について解説いたします。

 

〈こんなお悩み・疑問をお持ちの方にオススメ〉
・人手不足で仕事が回らない、人材が定着しない
・給与前払いサービスは利用料が高そう
・自社で回そうと思ったけど、事務処理が大変
・もっと簡単に前払い制度を導入したい
など…

 

弊社の給与前払いサービス「プリポケ」は、立替払い型と直接払い型の2つのプランをご用意しております。
本セミナー終了後、ご希望の企業様には、オンライン等によりそれぞれに合ったプランをご提案させて頂く用意がございます。
ぜひお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

両プランについても詳細をご説明いたしますので、
4/20 参加をお待ちしております!

 

なお、競合及び、同業企業様からのお申込はお断りさせて頂いております。
また、お申込時に企業メールアドレス以外をご使用頂いた場合、お申込をお断りさせて頂くことがございますので、
予めご了承頂けますと幸いです。

小売業のこれからの集客手法〜20,000店舗以上の支援実績から徹底解説〜

”コロナ”、そして、”Google,Yahooなどのマップサービスの普及”によりユーザのお店探索行動は変化しています。
”集客”を考える際、お客さんの店舗来店までの導線を見極め、適切な媒体に適切な情報を届けることが非常に重要です。

 

カンリーは、Googleマップ・HP・SNSなどお客様の目に触れる集客媒体に発信する情報を管理画面上で一括管理できるサービスを開発し、現在は小売業界を中心に20,000店舗以上を支援をさせて頂いてます。
小売業の支援実績としては、ドラッグストア、ホームセンター、スーパー、メガネストア、百貨店など様々な業態に導入頂いております。

 

本ウェビナーでは、元株式会社電通において、顧客起点での集客戦略設計に携わってきた経験を持つ神田が、これからの店舗集客におけるポイントを小売業界で支援させていただいている下記企業様の具体事例と共に成功要因を徹底解明します。

 

・株式会社アップガレージ様 〜問い合わせ数120%!! 売上に寄与した運用方法とは〜
・三城ホールディングス株式会社様 〜来店促進活動の成功の秘訣〜
・株式会社ゴダイ様 〜クリック率大幅改善のコツ〜