『マネジメントに質問力を』自走するチームを作る経営者向けメソッド公開講座

「なかなか自走できない。」

私たちがご支援してきた企業様も、このようなお悩みを抱えていました。

・決めたことを実行できない

・上から言われたこと、決まったことを実行することが“仕事”になっている。

 もしうまくいかなくても、そのまま言われたことだけを実行している…

・成果を出す為に、どうすればいいかを自分で考えて、行動していない…

・目の前の業務に精一杯で、新しい取り組みやチャレンジができない…

・結果が出ていないことはわかっているが、要因が何か、

 現場で何が起こっているのかが明確になっていない…

社長であるあなたは会社の成長期である今、「こんなチームの状態」に頭を悩ませていないでしょうか?

会社がスケールアップするにつれ、人が増えると、「チーム・管理職」に対しての悩みはつきもの。

では、いったいどのようにすればこの問題を解決できるのでしょうか?

その解決策の一つが「リードマネジメント」にあるのです。

▶パワフルでありながら、ハラスメントリスク︎防止にもなる「リードマネジメント」とは?

「リードマネジメント」とは、メンバー一人一人の主体性を高め、成長を促し、

チームや組織への貢献意欲を高めるマネジメントのアプローチです。

この「リードマネジメント」をリアルな成果創出・目標達成の現場で、実践することによって、「目標達成できる管理職の育成」「力強いチームづくり」が実現するのです。

このアプローチは、目標達成にパワフルな効果があるにも関わらず、「トップダウン型マネジメント」「パワーマネジメント」と違い、ハラスメントリスク防止にもなるのです。

ポイントは、

「相手の成長フェーズに合わせた●●」

「メンバーへの●●の上に成り立つ“マネジメント”」

これが鍵を握っています。

そして、リードマネジメントの本質は●●なのです。

さて、ではこの●●に入る言葉とはなんでしょうか?

▶︎「4つの成長フェーズ」に合わせた「●●」=「質問」

重要なのは部下の「4つの成長フェーズ」にあわせた「質問」と「マネジメント」です。

新人などの「ルーキー」フェーズには、確認型で。

入社3年目などまだ自信がない「ウォーリー」フェーズには、具体化で。

独り立ちはしているけど、成果が不安定な

「シーソー」には、自分ごと化を。

会社をけん引するトップランナーである

「ハイパフォーマー」には創造型のスタイルで。

それぞれ「質問」を使い分け、

「マネジメント」をすることが

リードマネジメントを「すぐに」実現する

重要でもっとも簡単な方法なのです。

そして、これらのエッセンスをお伝えするのが、この公開講座です。

この公開講座のメソッドで、管理職・メンバー一人一人が主体者となり、チームの成長・成果を加速させるチームマネジメント・メンバー育成を強化することができます。

▶︎『マネジメントに質問力を』自走するチームを作る経営者向けメソッド公開講座

このメソッドの導入企業たちは、

◎1年で年間売上25億へ

競合サービスの売上を抜き、過去最高売上/最高収益を実現

(外食事業向けサービス企業)

◎1年半、年商8000万→2.5億と3倍の売上実現

(接骨院チェーン)

◎1年で、営業人員を増やさず、1億円以上の売り上げアップ

(WEB広告代理店業)

◎2年、社員25名で5億→10億へ

(工業系メーカー)

など、次々と「チーム力」を高めながら「売上」を伸ばしています。

・「質問PDCA xDrive」とは、
一人ひとりの「成長フェーズ」にあわせた「質問」で、組織の目的・目標の実現に向け自らPDCAを回し続ける力を伸ばし、組織にドライブをかける「会議型コンサルティング」です。

・「質問PDCAxDrive」では、
ただPDCAのフレームを覚えて実践するだけではなく、「部下の成長フェーズにあわせた質問」で“自分で考える力”を引きだし、高めます。

・目的・目標を「自分ごと化」するためにも、PLANを精度高く考え、DO→CHECK→ACITONと実行し、効果検証するためにも、「成長フェーズにあった質問」が必要です。

本来は弊社のコンサルタントが顧客支援の際にだけ、学び、実践していた「質問PDCA」の全メソッドを、本セミナーでは特別にご紹介し、実際に「体感」いただきます。

▼セミナー内容

・『質問PDCAxDrive』とは?

・すぐ実践可能!「4つの成長フェーズ」と「4つのマネジメントスタイル」

・実践!あなたの組織にドライブをかける3つのポイント

・体感!「質問で押す“自分で考え動き始める”思考スイッチ」

・導入事例紹介『信頼するナンバー2にマネジメントを任せたら、部下が全員辞めた…』

なぜ、その状態から「質問PDCAxDrive」を導入し、「売上が伸び、部下に安心して任せられる」組織になったのか?

※そのほか顧客事例をご紹介します

お早めにお申し込みください。

※経営者・役員・部長クラスの方は無料でご参加いただけます。
※上記以外の方は、経営者・役員・部長クラスの方とのご同伴に限り参加頂けます。

[過去FCEセミナー参加者の声]

他社のセミナーでは、社内モチベーションとか、社内満足度を上げようとか、そういうのが多かった。でも正直、「従業員満足度」とか言っている状態でもないな、と。

当時は今よりもっとベンチャー企業だったので、あまりピンとこなかったんです。でも「質問PDCAxDrive」は、机上の空論ではなく、すごく現場感があり、目標数字達成のためのマネジメント、であることがすごく伝わってきました。

(WEBマーケティング会社)

【11月22日@広島開催】「人材獲得」成功3カ条
~地元先進企業の事例から学ぶ~

【本セミナー参加のメリット】

・人材紹介会社、求人広告ではない新しい採用手法を知れる
・日本の採用市場について、改めて理解できる
・地元先進企業の事例から「人材獲得」成功のための3つのポイントが学べる

【このような方におすすめ】

・求人広告や人材紹介会社を用いた採用活動に苦戦している方
・地元先進企業の採用成功事例に興味がある方
・新しい採用手法が気になる方
・「ダイレクトリクルーティング」について詳しく知りたい方
・採用担当の方、人事担当の方

【セミナー内容】

「中途採用では良い人材が採れない……」

このような人事の先入観を覆す先進的な採用手法。
それが「ダイレクトリクルーティング」です。

日本の労働力人口の減少、人材の都市部集中がますます加速していくといわれている昨今。

「2018年の中小企業の景況見通し」(日本政策金融公庫)によれば、
「人材不足、育成難が経営上の今後の不安要素」と考えている経営者は約6割。人材獲得競争は激しさを増しています。
「求人広告を出しても応募が来ない」「人材紹介会社に依頼しても紹介がこない」とお悩みの方も多いです。

そのようななかで、企業の知名度を問わず、あらゆる企業が自社の求める人材を採用できるのが「ダイレクトリクルーティング」です。
本セミナーでは、先進的な採用手法「ダイレクトリクルーティング」をご紹介いたします。
そして「ダイレクトリクルーティング」を活用した採用成功のための3つのポイントを、地元先進企業の事例をもとにお伝えいたします。

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【11月21日@大阪開催】成功企業が実践している最新の「ブランディング」手法とは?

2600社のブランディング実績をもつイマジナがお届けする最新のブランディング手法が学べるセミナーです。

◆本セミナー参加のメリット◆

・そもそもの「ブランディングとは」という基礎知識から学べます。
・なぜ今企業ブランディングが重要なのか、事例を基にお話しします。
・増収増益を続け、成長する企業のポイントをお伝えします。
・ブランディングをどこからスタートするべきか、お伝えします。
・選ばれる会社になるためのポイントをお伝えします。

◆このような方におすすめ◆

・社員の育成・定着に課題を感じていらっしゃる方。
・事業承継を検討されていらっしゃる方。
・採用戦略に課題をお持ちの方。
・PR戦略を推進されている方。
・リブランディングを検討されている方。
・競合との差別化戦略のために企業ブランドを強化したい、または企業ブランド力を高めたいをしたいと思っている方。

※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

◆セミナー内容 ◆

情報が溢れ、選択の幅が広がる現代社会。

そのような環境の中で、いかにして必要とされ、選ばれる会社になっていくのか。
採用においても、企業が売上をあげていくためにも、「ブランディング」はすでに必要不可欠な時代になっています。

とはいえ、ブランディングとは何か、何から進めていくべきなのかという方も多いかと思います。
本セミナーではブランディングの基礎から、ブランドと人材の定着、コンプライアンスとの関係等、
幅広いテーマでブランディングについてお話させていただきます。

※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【広告宣伝・販促・マーケティング担当者向け】
クックパッドのユーザーデータから紐解く、生活者の課題を解決する方法

変化し続ける生活者のトレンドや興味関心/購買行動。
そんな中で生活者のニーズを掴み、最適なアプローチを行うためにはどうすればよいのか。
主に食卓に紐づく膨大なユーザデータを持つクックパッドが、
「食卓で今何が起きているのか」
「生活者にどのようにアプローチすべきか」
を解説します。

☆下記のような方々におすすめしているセミナーです☆
●最新の食卓事情を知りたい
●次のトレンドを知りたい
●データをマーケティング活動に活用したい
●デジタルの活用法/取組事例を知りたい

☆過去来場者の声☆
◎データ活用、具体的な事例などを伺うことができて興味深かった
◎今まで知らなかったCookpadの世界を知ることができた
◎データに精通しているからこそデータ偏重になりすぎない興味深い内容だった
etc…

主な対象者;
・食品/生活用品のメーカーで広告宣伝・販促・マーケティングを担当されている方

※広告代理店/コンサル系企業の方のご参加は恐縮ながらお断りしております。
※以前より実施しております弊社主催セミナーとほぼ同内容を予定しており、参加されておられない方を対象に想定したセミナーです。

『マネジメントに質問力を』自走するチームを作る経営者向けメソッド公開講座

「なかなか自走できない。」

私たちがご支援してきた企業様も、このようなお悩みを抱えていました。

・決めたことを実行できない

・上から言われたこと、決まったことを実行することが“仕事”になっている。

 もしうまくいかなくても、そのまま言われたことだけを実行している…

・成果を出す為に、どうすればいいかを自分で考えて、行動していない…

・目の前の業務に精一杯で、新しい取り組みやチャレンジができない…

・結果が出ていないことはわかっているが、要因が何か、

 現場で何が起こっているのかが明確になっていない…

社長であるあなたは会社の成長期である今、「こんなチームの状態」に頭を悩ませていないでしょうか?

会社がスケールアップするにつれ、人が増えると、「チーム・管理職」に対しての悩みはつきもの。

では、いったいどのようにすればこの問題を解決できるのでしょうか?

その解決策の一つが「リードマネジメント」にあるのです。

▶パワフルでありながら、ハラスメントリスク︎防止にもなる「リードマネジメント」とは?

「リードマネジメント」とは、メンバー一人一人の主体性を高め、成長を促し、

チームや組織への貢献意欲を高めるマネジメントのアプローチです。

この「リードマネジメント」をリアルな成果創出・目標達成の現場で、実践することによって、「目標達成できる管理職の育成」「力強いチームづくり」が実現するのです。

このアプローチは、目標達成にパワフルな効果があるにも関わらず、「トップダウン型マネジメント」「パワーマネジメント」と違い、ハラスメントリスク防止にもなるのです。

ポイントは、

「相手の成長フェーズに合わせた●●」

「メンバーへの●●の上に成り立つ“マネジメント”」

これが鍵を握っています。

そして、リードマネジメントの本質は●●なのです。

さて、ではこの●●に入る言葉とはなんでしょうか?

▶︎「4つの成長フェーズ」に合わせた「●●」=「質問」

重要なのは部下の「4つの成長フェーズ」にあわせた「質問」と「マネジメント」です。

新人などの「ルーキー」フェーズには、確認型で。

入社3年目などまだ自信がない「ウォーリー」フェーズには、具体化で。

独り立ちはしているけど、成果が不安定な

「シーソー」には、自分ごと化を。

会社をけん引するトップランナーである

「ハイパフォーマー」には創造型のスタイルで。

それぞれ「質問」を使い分け、

「マネジメント」をすることが

リードマネジメントを「すぐに」実現する

重要でもっとも簡単な方法なのです。

そして、これらのエッセンスをお伝えするのが、この公開講座です。

この公開講座のメソッドで、管理職・メンバー一人一人が主体者となり、チームの成長・成果を加速させるチームマネジメント・メンバー育成を強化することができます。

▶︎『マネジメントに質問力を』自走するチームを作る経営者向けメソッド公開講座

このメソッドの導入企業たちは、

◎1年で年間売上25億へ

競合サービスの売上を抜き、過去最高売上/最高収益を実現

(外食事業向けサービス企業)

◎1年半、年商8000万→2.5億と3倍の売上実現

(接骨院チェーン)

◎1年で、営業人員を増やさず、1億円以上の売り上げアップ

(WEB広告代理店業)

◎2年、社員25名で5億→10億へ

(工業系メーカー)

など、次々と「チーム力」を高めながら「売上」を伸ばしています。

・「質問PDCA xDrive」とは、
一人ひとりの「成長フェーズ」にあわせた「質問」で、組織の目的・目標の実現に向け自らPDCAを回し続ける力を伸ばし、組織にドライブをかける「会議型コンサルティング」です。

・「質問PDCAxDrive」では、
ただPDCAのフレームを覚えて実践するだけではなく、「部下の成長フェーズにあわせた質問」で“自分で考える力”を引きだし、高めます。

・目的・目標を「自分ごと化」するためにも、PLANを精度高く考え、DO→CHECK→ACITONと実行し、効果検証するためにも、「成長フェーズにあった質問」が必要です。

本来は弊社のコンサルタントが顧客支援の際にだけ、学び、実践していた「質問PDCA」の全メソッドを、本セミナーでは特別にご紹介し、実際に「体感」いただきます。

▼セミナー内容

・『質問PDCAxDrive』とは?

・すぐ実践可能!「4つの成長フェーズ」と「4つのマネジメントスタイル」

・実践!あなたの組織にドライブをかける3つのポイント

・体感!「質問で押す“自分で考え動き始める”思考スイッチ」

・導入事例紹介『信頼するナンバー2にマネジメントを任せたら、部下が全員辞めた…』

なぜ、その状態から「質問PDCAxDrive」を導入し、「売上が伸び、部下に安心して任せられる」組織になったのか?

※そのほか顧客事例をご紹介します

お早めにお申し込みください。

※経営者・役員・部長クラスの方は無料でご参加いただけます。
※上記以外の方は、経営者・役員・部長クラスの方とのご同伴に限り参加頂けます。

[過去FCEセミナー参加者の声]

他社のセミナーでは、社内モチベーションとか、社内満足度を上げようとか、そういうのが多かった。でも正直、「従業員満足度」とか言っている状態でもないな、と。

当時は今よりもっとベンチャー企業だったので、あまりピンとこなかったんです。でも「質問PDCAxDrive」は、机上の空論ではなく、すごく現場感があり、目標数字達成のためのマネジメント、であることがすごく伝わってきました。

(WEBマーケティング会社)

【11月20日@神戸開催】成功企業が実践している最新の「ブランディング」手法とは?

2600社のブランディング実績をもつイマジナがお届けする最新のブランディング手法が学べるセミナーです。

◆本セミナー参加のメリット◆

・そもそもの「ブランディングとは」という基礎知識から学べます。
・なぜ今企業ブランディングが重要なのか、事例を基にお話しします。
・増収増益を続け、成長する企業のポイントをお伝えします。
・ブランディングをどこからスタートするべきか、お伝えします。
・選ばれる会社になるためのポイントをお伝えします。

◆このような方におすすめ◆

・社員の育成・定着に課題を感じていらっしゃる方。
・事業承継を検討されていらっしゃる方。
・採用戦略に課題をお持ちの方。
・PR戦略を推進されている方。
・リブランディングを検討されている方。
・競合との差別化戦略のために企業ブランドを強化したい、または企業ブランド力を高めたいをしたいと思っている方。

※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

◆セミナー内容 ◆

情報が溢れ、選択の幅が広がる現代社会。

そのような環境の中で、いかにして必要とされ、選ばれる会社になっていくのか。
採用においても、企業が売上をあげていくためにも、「ブランディング」はすでに必要不可欠な時代になっています。

とはいえ、ブランディングとは何か、何から進めていくべきなのかという方も多いかと思います。
本セミナーではブランディングの基礎から、ブランドと人材の定着、コンプライアンスとの関係等、
幅広いテーマでブランディングについてお話させていただきます。

※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

働き方改革を進めるためのIT活用ソリューションのご提案 
~業務効率を上げるWeb会議システム、電子請求書、RPA、ERP活用方法~

働き方改革を実現するための課題解決、業務効率の向上を図るために様々なツールが存在します。またITの技術が進歩するにつれ、こうしたITツールの利用範囲も広がっています。様々なツールの活用方法を知ることで更なる働き方改革を実現できるでしょう。

本セミナーでは、コミュニケーションの可能性を広げるWeb会議システム「LiveOn」、ペーパレスやコスト削減に有効な電子請求書サービス「BtoBプラットフォーム」、リアルタイムな収支管理や原価管理ができるプロジェクト管理型ERP「MA-EYES」、時間のかかる単純作業の自動化及びスピードアップが期待できる今話題のRPA「WinActor」といった業務効率化に役立つツールを中心に、製品の特徴や業務効率化に効果的なソリューションをご提案します。

※本セミナーは製品導入をご検討中のお客様向けのセミナーです。同業他社様のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。

<<東京開催>>バックオフィス業務におけるDX推進セミナー

昨年、経済産業省により発表された「DXレポート」においてDX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みの重要性が言及されました。これを背景に、今までの仕事のやり方に捉われず、新たなサービスやビジネスモデルを創出する「デジタルトランスフォーメーション」に取り組む企業様が今年に入り増加しています。
本セミナーでは、「バックオフィス業務におけるデジタルトランスフォーメーションの実現」をテーマに、経理部門・総務部門における新たな業務のあり方をご提案します。

リーダーに求められる”3つの資質”と『7つの習慣(R)』活用手法公開セミナー

■書籍『7つの習慣(R)』について

・悩んだときに読むべきビジネス書 第1位

・10年後も読みたいビジネス書 第1位

・20代のうちに読むべきビジネス書 第1位

・人生のターニングポイントで読むべきビジネス書 第1位

・新入社員や部下・後輩に読んでほしいビジネス書 第1位

キングベアー出版調査(ビジネスパーソン1500名)

==================

あなたも、このような悩みを抱えていないでしょうか?

・業務遂行能力はすこぶる高いが、

部下を成長させられない管理職がいて困っている…

・従業員が増え、社内の価値観が多様化しすぎて、

理念やバリューの浸透ができず困っている…

・研修が瞬間的な効果になってしまっている…

もし一つでもあてはまるなら、このセミナーはあなたのためのセミナーです。

このセミナーでは、下記のようなことをお伝えします。

1. なぜ「7つの習慣」研修が全世界で取り入れられているのか?

 「7つの習慣」研修の狙いとは? リーダーに求められる3つの資質とは?

→ プレイヤーとしては超優秀、だけど他のメンバーを育てられない…

そんな管理職の方、または育たず悩んでいらっしゃる経営者様必聴です!

2. なぜ「7つの習慣」研修をうまく使うと、多様な価値観の組織の中に

 理念やバリューがジワリと浸透するのか?

3. 研修を瞬間的な効果で終わらせない組織が必ずやっている2つのこととは?

「7つの習慣(R)」は研修として多くの企業に導入されており、

その数、国内導入社数4,000社以上。

「7つの習慣(R)」の原理原則は、新しい令和時代にも通じる不変の法則です。

「HRテック」「生産性向上」「働き方改革」「心理的安全性」

「戦略人事」「メンタルヘルスケア」「エンゲージメント」

人事領域においても、次から次へ新しい言葉や取り組みが

なされていますが、全ての課題解決の土台はいつの時代も変わりません。

私たちFCEグループはもともと「7つの習慣(R)」研修を導入側でした。

導入側として「7つの習慣(R)」を徹底的に使いこなしてきた20年の

リアルな話を伝えられるのは、この機会だけです。

あなたはこのセミナーを受講することによって、

・リーダーに求められる3つの資質について、理解することによって、

部下を育成できない管理職を変えることができるようになります

・理念やバリューの浸透させる具体的な方法を手に入れられます

・研修を瞬間的な効果で終わらせない組織が必ずやっていることを知ることで、

研修の効果を最大化し、組織を変革させることができるようになります

各回先着40名様まで受け付けております。今すぐ、お申込みください。

【11月21日@福岡開催】会える人事Premium in 福岡<アサヒ飲料株式会社>
~アサヒ飲料の常務取締役が登壇!戦略人事による人事のためのセミナー「会える人事Premium」~

人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、
人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。
今回のゲストは、アサヒ飲料株式会社で常務取締役を務める米女太一氏です。

「飲料事業の再編に伴った大きな人事戦略改革。アサヒ飲料に於ける取り組み」

今回は「アサヒ飲料に於ける人事戦略」をテーマに、同社で常務取締役を務める米女氏をお迎えします。
2012年カルピス社はアサヒグループホールディングスの完全子会社になりました。
その後2016年1月、アサヒグループにおける飲料事業再編が行われ、アサヒ飲料社とカルピス社は完全統合されました。
それぞれの企業文化を融合させ、今働き甲斐のある職場を実践されている同社の組織力について、
近年力を入れて取り組まれている「働き方改革」を織り交ぜながらお話し頂きます。

【このような方におすすめ】
新しい人材を受け入れる(採用)際、組織をどう戦略的に変革していくかを知りたい方

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【11月11日@広島開催】「採用力」向上セミナー
~優秀な人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」とは~

~優秀な人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」とは~
—————————————————————————————————————-
優秀な人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」とは昨今、グローバル化や少子高齢化が進むことで、
どの業界も有効求人倍率が上がり、人材の獲得競争が熾烈(しれつ)を極めています。
このような採用市場においては、能動的な採用手法であるダイレクトリクルーティングを通じて
「採用力」を上げることが必須となってきています。
さらに、優秀な社員の早期離職を防ぐカギも「採用力」にあります。
「満足のいく仕事内容でなかった」「労働条件がよくなかった」という理由での退職は、
「自社にマッチする人材を確実に採用できる力」=「採用力」を上げることで防げるからです。
そこで本セミナーでは、市場と自社を理解し経営層を巻き込むことで可能になる、
優秀な人材を獲得・定着させるための4つのポイントをお伝えします。

「優秀な人材を採用したい」「社員の早期離職が不安」とお考えの方には特に役立つプログラムとなっていますので、
この機会にぜひ奮ってご参加ください。
—————————————————————————————————————-

【このような方におすすめ】

・採用に課題を感じている方
・「採用力」に興味がある方
・社員の早期離職にお悩みの方
・他社の成功事例を知りたい方

【セミナー内容】

・日本の採用市場の動向
・「採用学」にみる、良い企業・成長する企業の採用の特徴
・人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」を上げる4つのポイント
・採用成功企業の事例紹介

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【11月13日@東京開催】会える人事Premium in 東京<日本マイクロソフト株式会社>
~人事本部が組織作りにも携わる。日本マイクロソフトの人事戦略。
戦略人事による人事のためのセミナー「会える人事Premium」~

人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、
人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。
ゲストは、日本マイクロソフト株式会社の人事本部でマネージャーを務める大渡 郁佳氏です。
今回は30名限定になります。

「人事が組織作りに積極的に携わる。日本マイクロソフトのユニークな取組み、戦略とは?」

今回「組織づくりに大きく関わる、日本マイクロソフトの人事戦略」をテーマに、
同社の人事本部でマネージャーを務める大渡氏をお迎えします。
大渡氏の部署では、人材採用を中心としたミッションを実施しているものの、
チームメンバーは採用業務を通して担当する組織の人材戦略、組織開発にまで深く関わっています。
一例になりますが、キャリア開発の一環として社内異動をリードしたり、
一度正社員としてのキャリアを中断・離職している方のキャリア再開・職場復帰を支援する「リターンシッププログラム」を提供したりしています。
また、大渡氏自身において、とても興味深い経歴の持ち主です。
人事としてのキャリア形成にも参考になるであろうお話を聞いていただくことができます。

・人事部がなぜ組織開発に携わっているのか?
・人事部のリクルーターが採用だけじゃない仕事をしているその実態とは?

一味違った人事戦略、組織戦略の取り組みにご興味がある皆様、心からご参加をお待ちしております。

【このような方におすすめ】
既存の採用活動しか知らなく、更に組織を強化したいと思い新しい考え方を得たい方。

※抽選制のため、お申込みは2019/11/5 12:00で締め切らせていただきます。

※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※本セミナーは抽選制です。受付時に当選メールを確認させていただく場合がございます。

【11月14日@浜松開催】成功企業が実践している最新の「ブランディング」手法とは?

2600社のブランディング実績をもつイマジナがお届けする最新のブランディング手法が学べるセミナーです。

◆本セミナー参加のメリット◆

・そもそもの「ブランディングとは」という基礎知識から学べます。
・なぜ今企業ブランディングが重要なのか、事例を基にお話しします。
・増収増益を続け、成長する企業のポイントをお伝えします。
・ブランディングをどこからスタートするべきか、お伝えします。
・選ばれる会社になるためのポイントをお伝えします。

◆このような方におすすめ◆

・社員の育成・定着に課題を感じていらっしゃる方。
・事業承継を検討されていらっしゃる方。
・採用戦略に課題をお持ちの方。
・PR戦略を推進されている方。
・リブランディングを検討されている方。
・競合との差別化戦略のために企業ブランドを強化したい、または企業ブランド力を高めたいをしたいと思っている方。

※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

◆セミナー内容 ◆

情報が溢れ、選択の幅が広がる現代社会。

そのような環境の中で、いかにして必要とされ、選ばれる会社になっていくのか。
採用においても、企業が売上をあげていくためにも、「ブランディング」はすでに必要不可欠な時代になっています。

とはいえ、ブランディングとは何か、何から進めていくべきなのかという方も多いかと思います。
本セミナーではブランディングの基礎から、ブランドと人材の定着、コンプライアンスとの関係等、
幅広いテーマでブランディングについてお話させていただきます。

※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

「攻めのIT経営」に向けた基幹業務システムの「あるべき姿」
~ レガシーシステムの「デジタルトランスフォーメーション」実現に向けて ~

現行のレガシーシステムから「デジタルトランスフォーメーション」の実現するための基幹業務システムの「課題」と「あるべき姿」について事例を交えてご紹介致します。

【11月14日@名古屋開催】成功企業が実践している最新の「ブランディング」手法とは?

2600社のブランディング実績をもつイマジナがお届けする最新のブランディング手法が学べるセミナーです。

◆本セミナー参加のメリット◆

・そもそもの「ブランディングとは」という基礎知識から学べます。
・なぜ今企業ブランディングが重要なのか、事例を基にお話しします。
・増収増益を続け、成長する企業のポイントをお伝えします。
・ブランディングをどこからスタートするべきか、お伝えします。
・選ばれる会社になるためのポイントをお伝えします。

◆このような方におすすめ◆

・社員の育成・定着に課題を感じていらっしゃる方。
・事業承継を検討されていらっしゃる方。
・採用戦略に課題をお持ちの方。
・PR戦略を推進されている方。
・リブランディングを検討されている方。
・競合との差別化戦略のために企業ブランドを強化したい、または企業ブランド力を高めたいをしたいと思っている方。

※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

◆セミナー内容 ◆

情報が溢れ、選択の幅が広がる現代社会。

そのような環境の中で、いかにして必要とされ、選ばれる会社になっていくのか。
採用においても、企業が売上をあげていくためにも、「ブランディング」はすでに必要不可欠な時代になっています。

とはいえ、ブランディングとは何か、何から進めていくべきなのかという方も多いかと思います。
本セミナーではブランディングの基礎から、ブランドと人材の定着、コンプライアンスとの関係等、
幅広いテーマでブランディングについてお話させていただきます。

※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

変革期の人事評価制度 ~”ちぐはぐ組織”が3年で”キラキラ組織”に変わる!?~

ヒエラルキー組織かティール組織か?
MBOかOKRか?
フィードバック面談か1on1か?
今をときめくキラキラの成長企業が取り入れる人事制度には、にわかに注目が集まりがちです。
しかし、制度自体には良し悪しも優劣もありません。制度そのものが”組織”を変えてくれるわけではないのです。
これからの人事にはトレンドもふまえつつ事業の成長を支える”自社の成功要因”に沿って制度をトガラせ、さらに組織の成長や市場環境に応じて柔軟に運用を変化させていく、より難しいかじ取りが求められています。
事業の変化と組織の変化にフォーカスし、より成長スピードをはやめる人事評価制度の策定・運用のコツ、大公開します。

【こんな企業様におすすめです】
・事業成長期を見越して先行投資でたくさん採用した社員が、思ったように成果をあげられない
・会社の知名度があがり、意欲も能力も高い人材が集まるようになったのに、入社後にやる気をなくして辞めてしまう
・目標や組織が短期で変わるので一般的な評価制度の型が通用せず困っている
・離職率は高くないが、自社が好きだからというよりは、福利厚生や給与等の好条件のおかげで残っているだけのように感じる
・事業成長の鈍化が見えてきたため新規事業を立ち上げたが、事業開発や企画に向いた人材がいない、採用しても定着しない

★参加者特典★
◎当日ワークシートをご提出いただいた方に、後日「人事制度の変えどき・変えどころ」診断書をプレゼント!
◎御社の人事制度の「変えどき」レベルを4段階判定+「変えどころ」優先順位のアドバイスつき

販売代理店、営業代行、リモート営業活用により事業はもっと伸びる
人材不足時代の外部リソースを活用した顧客開拓セミナー

本セミナーは開催中止になりました

外部リソースを活用する企業は多くありますが、本当にフル活用できている企業は少ないというのが現状です。
目的やフェーズにより必要なリソースは異なり、そこを適切にマネジメントすることができれば数倍2倍、3倍の成果が期待できます。例えば販売代理店と契約はしたものの、想定より成果が出ずに困った経験はありませんか?その原因は活用する外部リソースを間違えている、そもそも自社の営業ノウハウが体系化されていないことにあります。
本セミナーではフェーズごとに、営業0人でのセールスモデル構築や成果倍増となるマネジメント方法などについてお伝えします。

■このような方におすすめ
中堅・ベンチャー企業の社長、役員並びに事業開発責任者
・外部リソースを活用しているが、想定よりも成果が出ていない
・新規事業を立ち上げたが、勝ちパターンが創出できていない
・もっと事業をスケールさせたいが、人手が不足している

■セミナー内容
・目的やフェーズに合わせた外部リソースの選択方法
・製品や市場の特性を踏まえた営業の型構築
・スケールするためのマネジメントツール・手法

【11月12日@横浜開催】成功企業が実践している最新の「ブランディング」手法とは?

2600社のブランディング実績をもつイマジナがお届けする最新のブランディング手法が学べるセミナーです。

◆本セミナー参加のメリット◆

・そもそもの「ブランディングとは」という基礎知識から学べます。
・なぜ今企業ブランディングが重要なのか、事例を基にお話しします。
・増収増益を続け、成長する企業のポイントをお伝えします。
・ブランディングをどこからスタートするべきか、お伝えします。
・選ばれる会社になるためのポイントをお伝えします。

◆このような方におすすめ◆

・社員の育成・定着に課題を感じていらっしゃる方。
・事業承継を検討されていらっしゃる方。
・採用戦略に課題をお持ちの方。
・PR戦略を推進されている方。
・リブランディングを検討されている方。
・競合との差別化戦略のために企業ブランドを強化したい、または企業ブランド力を高めたいをしたいと思っている方。

※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

◆セミナー内容 ◆

情報が溢れ、選択の幅が広がる現代社会。

そのような環境の中で、いかにして必要とされ、選ばれる会社になっていくのか。
採用においても、企業が売上をあげていくためにも、「ブランディング」はすでに必要不可欠な時代になっています。

とはいえ、ブランディングとは何か、何から進めていくべきなのかという方も多いかと思います。
本セミナーではブランディングの基礎から、ブランドと人材の定着、コンプライアンスとの関係等、
幅広いテーマでブランディングについてお話させていただきます。

※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。