【経営者様無料招待】北海道開催!2000社のWEB事業立ち上げノウハウから学ぶ!実践型WEBマーケティング基礎セミナー

※本セミナーは、【同日・同会場】にて、【同一の内容】を、午前・午後の2回開催しております。

 【午前(10:30~13:00)】
 【午後(15:30~18:00)】

 どちらの開催(午前・午後)をご希望の場合にも、こちらのページよりお申込みください。

▼ 本講座のマスコミ掲載実績▼
日経産業新聞/ワールドビジネスサテライト/アントレ/週刊ビル経営/TechCrunch/BIGLOBE 等々

■以下のようなお悩みをお持ちの経営者様が参加しています

・ホームページからお問い合わせがほとんど来ない

・なにをすればHPのアクセス数が増えるか分からない

・WEB活用出来る環境・人材が整備されていない

・お客様からWEB制作や集客の相談を受けるが何もできない

・結局何をすればWEB活用・顧客へ提案が出来る様になるか分からない

・・・等々

上記に挙げたお悩みは、今回ご案内している講座で全て解決できます。

全国2,000社の中小企業の『WEB活用を通じた事業拡大』を支援してきた、弊社の豊富なノウハウとリソースをご活用頂き、
WEB活用を通じた事業拡大ができるまで徹底的にご支援させて頂きますので、是非ご参加下さい。

■参加後には、以下のようなことが可能になります。

・「WEB制作から集客まで、全て社内で行い、事業拡大が可能になる」

・「HPから数十件のお問い合わせを毎月獲得できる様になり、既存サービスが売れる様になる」

・「他ではできないワンランク上のWEBマーケティングが社内でできる様になる」

・「WEB活用を行うための人材が”費用負担無く”育成できる」

・「WEB制作や集客施策を販売して収益化できる」

本講座を通じて、今までWEB活用ができていなかった中小企業様が【営業活動を行わずに】HPの問い合わせを通じて、沢山の案件を獲得、収益化できた例や、
【営業活動を行わずに】WEB制作・集客をお客様へ販売して収益化できた例など、次々に誕生しております。

■これまでの参加企業様の声を紹介します

・【全く活用できなかったWEBを一気に活用できるようになった!】
助成金を活用する事で、ほとんど費用負担がなくWEB活用への挑戦と、担当者を育成する事ができた結果、本業のお問い合わせも毎月50件ほど獲得できる様になった。
(左官業 社員40人) 

・【WEBの提案ができるようになることで大幅に収益化できた!】
商材が増える事で今まで応える事ができなかったお客様のニーズに対応できる様になり、本業の収益以外で、200万以上の月額の粗利を、ストック型で収益化できる様になった。    
(広告代理業 社員10人以下)

■当日の講座内容

①日本の市場の変化-中小企業が準備すべきこと
②WEB活用の必要性-市場の変化
②WEB施策の重要性ー①分析(3C分析)②集客(SEOの歴史とgoogleについて)③CV対策
③弊社の西日本エリアで展開する取り組みに関するご説明・事例

年間20,000名以上の中小企業の経営者様が参加した人気講座です。
是非、お気軽にお申し込みください。

IT導入=”働き方改革”は間違い!営業現場で本当に成果がでるIT活用法

4月1日から「働き方改革関連法」が施行されましたが、
企業における働き方改革への取り組みには大きな壁が存在します。

それは、「売上は伸ばし、残業は削減する」という相反するテーマです。

それを解決するために、営業現場ではIT導入が進んでいますが、
果たしてそれだけで求める効果が生み出されるのでしょうか?

本セミナーでは、限られた時間の中で効率よく働き営業力を伸ばすための
「営業生産性が向上する」正しいIT活用法をご紹介します。

<このような方におすすめです>
・働き方改革に取り組んでいるが、成果が見えてこない
・営業の限られた時間と人員で売上拡大を目指したい
・営業の業務負担を減らしたい
・これから営業支援システムの導入を検討している

審査部門のための 『効率的な与信管理を学ぶ講座』

昨年までの4年間、全国の倒産件数は年8,000~9,000件とピーク時の半分に抑えられてきました。しかし、昨年後半から米中貿易戦争による世界経済の減速、モラトリウム企業に対する金融機関のスタンスの変化等、与信に対するリスクが増大しつつあります。
迫りくるリスクへの対応策を①事前審査、②回収管理、③現場マネージャーの育成の3つの観点から、ファイナンス会社、サービサー、事業会社審査部等で通算20年中小企業向けの与信管理に携わり、貸倒0を実現したベテラン講師がお伝えします。
効率的な与信管理手法を学び、自社の与信管理体制の改善にお役立て下さい。

内容  審査部門のための『効率的な与信管理を学ぶ講座』

【0】最近の倒産状況と今後の見通し 

【1】与信管理の意味

 1-1. 現場の理解度

 1-2. 与信に係るルール

 1-3. 与信管理は営業管理

【2】効率的な事前審査とは

 2-1. 避けられる事故とやむを得ない事故

 2-2. 押さえておきたい会社規模と業績推移

 2-3. 決算書が入手可能なら見るべきポイント 

【3】現地訪問は何のため

 3-1. 眼の前にいる人は、誰?

 3-2. 当地に根が生えているか

 3-3. 先にいうと説明、後で言うと弁解  

【4】与信限度額の決定法

 4-1. 誰のための与信限度か

 4-2. あるべき与信限度額とは

 5-3. 仕組化したい定期更新

【5】回収遅延の早期解決法

 5-1. 誰も理解していないたった一つの事実

 5-2. 侮れない本部との情報共有

 5-3. 6分類による対応 

【6】現場マネージャーの役割

 6-1. マネジメントとは

 6-2. 指示の出し方と進捗管理

 6-3. 要求される的確な報告力

【7】アウトソースの活用

 7-1. 自身では気づかない慣習

 7-2. 経営者の啓蒙、従業員の教育

 7-3. 第三者チェックの活用

従業員のやりがい・働きがいを高め組織を活性化する「健康経営」 ー先進企業に学ぶ、取り組みの秘訣ー

業績向上に繋がる「健康経営」とは!?
企業文化、経営の多面的な視点を踏まえた上で、自社が目指す姿を明確にし、
現状把握・施策実施・効果測定を同時に行うアプローチが注目されています。

そこで本セミナーでは、
株式会社asics(健康経営銘柄2019を取得)、
株式会社オカムラ(2年連続でホワイト500を取得)から
取り組み事例をお話させていただきます。

後半では、asics、オカムラ、FiNC Technologiesによるパネルディスカッションを行います。
「健康経営」をいかに社員に浸透させ、行動変容を起こすことができるのか
わかりやすくシンプルにお伝えさせていただきます。

【このような方にオススメ】
・健康経営の推進担当になったが、何から着手して良いか分からない方
・健康経営を行っているが有効な施策を選択・決定できない方
・なんとなく健康経営に取り組んでおり、戦略的な実践方法が分からない方
・離職率を下げるための手段として健康経営の有効性に興味がある方

※1:事例については従業員数500名以上の企業向け事例となります。
※2:同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

広告運用のインハウス化(内製化)スタートアップセミナー@大阪メトロ四ツ橋駅徒歩1分

■こんな方にオススメのセミナーです!
・自社でWEB広告を運用したいと考える経営者やマーケティング担当者
・すでに広告運用をしているが、どう改善すればいいのかわからない広告運用担当者
・広告代理店に依頼しているが、不満がある方
・代理店がどんな運用をしているか把握できるよう広告の基礎知識を得たい方
・代理店に支払っている手数料を削減したいとお考えの方

■このセミナーで得られる効果!
・広告運用に関して重要となるフレームワークが身につく
・自社でWEB広告の運用を始められるようになる
・WEB広告初心者でも自社運用するために必須となる広告AIの活用術がに身につく
・広告代理店に支払っていた手数料を削減できるようになる
・基礎知識を得ることで、代理店がしっかりと運用できているかを判断できるようになる

WEB広告を自社で運用するために最低限押さえておくべきフレームワークや運用ノウハウとは?

本セミナーは、

・広告代理店に依頼しているが、手数料分の仕事に見合ってないと感じている
・代理店がどんな運用をしているのかわからず不安
・自社で広告を運用したいが、何をどうすればいいのかわからない

上記のような広告運用でお悩みの経営者、マーケティング担当者、広告運用担当者、
またこれから自社での広告運用をお考えの方に、おすすめのセミナーです!

■このセミナーで学べること
・代理店に支払っていた手数料が月数百万円削減!
・長期的に見れば、数千万~億単位での削減に成功!
・自社でWEB広告からの新規集客を実現!

自社でWEB広告を運用できるようになることで、
「集客数UP」と「コストDOWN」の両方を実現できます。
そのために重要となる部分をセミナーでは凝縮してお伝えします。

▼広告代理店への不満を抱える経営者が増えてきています…▼

・今の代理店の運用成果が悪く、目標を達成できていない
・目標を達成したら放置で広告費を消化しているだけ
・どんな運用改善をしているのか中身がわからない
・報告の頻度が少なく、説明がわかりづらい
・返答が遅く、イライラする
・業界知識(広告主側の業界)が足りていない
・当事者意識が足りない、熱意が感じられない
・手数料20%分の仕事をしていない

多くの経営者と話す中で、上記のような悩みをよく耳にします。

▼じゃあ、自社で広告を運用すればいいんじゃないかと思って始めてみたが…▼

・広告の成果が良くない
・正しい運用の方法がわからない、わかる人がいない
・広告の不承認や広告アカウント停止に対応できない
・自社内のノウハウに限界を感じている
・教えられる人がいないため、運用担当者が育たない
・仕様変更や最新手法など広告業界の変化についていけない

こんな壁に直面して、自社での運用を断念してしまっている企業もあります。

▼原因は「正しい運用ノウハウと広告AIの活用術」を知らなかっただけ!▼

一昔前は、プロの広告運用担当者が一日中細かい設定をしながら運用しないと成果を出せなかった時代がありました。

しかし、現在は広告のAIが急速に進化しており、未経験の人でも、

①最低限の正しい運用ノウハウ
②広告AIの効率的な活用術

を知っていれば、十分な広告の成果を出せるようになってきています。

本セミナーでは、自社で広告運用が始められるよう、そして、成果を出せるように「正しい運用ノウハウと広告AIの活用術」について解説しますので、セミナーに参加して習得していただければと思います。

『WorkVision®目標管理』セミナー~目標管理SaaSを活用した戦略人事の実践~

システムが煩雑であったり、人事評価の作業そのものが目的となってしまったりと、目標管理制度が形骸化している企業も多いのではないでしょうか。人材育成や企業の成長のためには、戦略的に人事データを活用する必要があります。本セミナーでは、人事データ活用のノウハウを理論・実践の両面からご紹介します。

【8月28日@東京開催】会える人事Premium in 東京
~コカ・コーラ ボトラーズジャパンにおける人事トランスフォーメーション~

人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、
人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。
今回のゲストは、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社の執行役員 人事・総務本部長を務める上村成彦氏です。
進行役は、HRエグゼクティブコンソーシアム代表、楠田祐氏が務めます。

【このような方におすすめ】
・大規模な制度改革に取り組みたい
・成長企業の先進的な人事改革事例を知りたい

【セミナー内容】
社員とともに持続的に成長することを目指し、最も貴重な財産である人材に関する様々な取り組みを進めるコカ・コーラ ボトラーズジャパン。
具体的には、公平で公正な人事制度の導入、社員が成長し続けることができる人材育成制度の設計、
多様性と多面性に満ちた人材が活躍する職場環境の構築など、さまざまな視点で社員が働きがいを持ち活躍できるような環境づくりを行っています。

今回は「コカ・コーラ ボトラーズジャパンにおける人事トランスフォーメーション」をテーマに、
同社の執行役員 人事・総務本部長を務め、人事変革をリードする上村成彦氏をお迎えし、その一連の取り組みについてお話しいただきます。

※抽選制のため、お申込みは2019/8/20 12:00で締め切らせていただきます。

※本セミナーは抽選制です。受付時に当選メールを確認させていただく場合がございます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

働き方改革に向けた就業管理セミナー
 ~新制度対応のためのソリューションご紹介~

2020年4月から施行されるパートタイム・有期雇用労働法による「同一労働同一賃金」のうち、パートタイマーと有期雇用労働者向けの制度や派遣労働者向けの制度ついての法令の要点を社会保険労務士様より具体例も合わせて解説いたします。 
また今、求められる長時間労働対策、生産性向上、コスト改善の観点から、就業管理システムのあるべき姿をご紹介します。

KARTE SEMINAR 数値分析だけでは分からない、本当のインサイトを掴む方法

CX(顧客体験)が企業活動において重要視されてきた昨今、従来均一で一方通行なコミュニケーションを行っていたWebサイトにもCXが求められてきています。
顧客の企業に対するイメージは、たった1回や一瞬の些細な体験で決まってしまうといっても過言ではありません。
アクセス数、ページ遷移数、直帰率。そのような定量分析だけでは顧客の動きを捉えることができません。
本セミナーでは、KARTE導入企業の事例をベースにWebサイトのCX(顧客体験)を向上させるための顧客のインサイトの見つけ方をご案内させていただきます。

営業部門の働き方改革を実現する
営業支援システム(CRM/SFA)の力とは

営業部門の働き方改革を実現するためにはデジタル化は欠かせません。
しかし、営業現場はアナログ管理が根強く残り、デジタルテクノロジー(営業支援システム)の活用には
至っていないケースが多く見受けられます。

本セミナーでは、日本の営業組織を科学し続け7,000社を超える企業に
CRM/SFA(営業支援システム)を中心とした仕組みづくりを提供してきた結果見えてきた、
営業現場が最も効率よく生産性を向上するためのノウハウと仕組みの作り方を成功事例を交えてご紹介します。

〈このような方におすすめです〉
エクセルやメールでの「データ管理に限界」を感じている
資料作成や会議に「時間がかかっている」
営業活動の「見える化」に興味がある
これからCRM/SFAを導入したい
導入しているCRM/SFAの成果が出ないと悩んでいる

実際に操作して体験!
企業と従業員を守る安否確認システムとは?!
「安否確認システム」体験セミナー

実際に操作して体験!
企業と従業員を守る「安否確認システムとは?!」と題しまして、「安否確認システム」体験セミナー
を開催致します!

安否確認システムの重要性や導入時における比較ポイント、実際の操作をご体験頂けます。

【セッション1】14:00~14:40
・安否確認システムの必要性と 選定ポイント
・最新版「安否コール」のご紹介
【セッション2】14:55~15:35
・安否コールデモのご紹介
・安否コール体験会
【セッション3】15:45~
個別相談会
持ち物/スマートフォン/携帯電話

※同業の企業様や学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※同業他社様のお申込みはご遠慮願います。

※登壇者や内容は若干・変更になる場合がございます。ご了承くださいませ.

実際に操作して体験!
企業と従業員を守る安否確認システムとは?!
「安否確認システム」体験セミナー

実際に操作して体験!
企業と従業員を守る「安否確認システムとは?!」と題しまして、「安否確認システム」体験セミナー
を開催致します!

安否確認システムの重要性や導入時における比較ポイント、実際の操作をご体験頂けます。

【セッション1】14:00~14:40
・安否確認システムの必要性と 選定ポイント
・最新版「安否コール」のご紹介
【セッション2】14:55~15:35
・安否コールデモのご紹介
・安否コール体験会
【セッション3】15:45~
個別相談会
持ち物/スマートフォン/携帯電話

※同業の企業様や学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※同業他社様のお申込みはご遠慮願います。

※登壇者や内容は若干・変更になる場合がございます。ご了承くださいませ.

人事労務部門における課題解決セミナー
~ 働き方改革 第2弾 ~

2020年4月から施行される(働き方改革第2弾)パートタイム・有期雇用労働法による「同一労働同一賃金」のうち、パートタイマーと有期雇用労働者向けの制度についてガイドラインや判例を参考に法令の要点と企業にもとめられる対応を解説いたします。その上で働き方改革に有効な就業管理システム「TimeWorks」と通勤料金改定に伴うメンテナンス業務や精算業務の省力化を実現する通勤定期券管理システムをご紹介いたします。

【8月21日@名古屋開催】即戦力人材採用セミナー
~あらゆる企業が即戦力を採用できる「ダイレクトリクルーティング」とは~

「中途採用では良い人材が採れない……」 そのような経営者・人事の先入観を覆す革新的採用手法、
それが「ダイレクトリクルーティング」です。
日本の労働人口は今後ますます減少していくと予測されており、人材獲得競争は激しさを増すばかり。
愛知県においても、有効求人倍率が1.97倍まで上昇しました(2019年5月分)。
そのような人材獲得難の時代でも、企業の知名度を問わず、
あらゆる企業が平等に自社が求める人材にアプローチできる手法が「ダイレクトリクルーティング」です。

【このような方におすすめ】
・採用戦略を見直したい方
・「ダイレクトリクルーティング」に興味がある方
・既存の採用手法に課題をお持ちの方
・即戦力人材を採用したい方

【セミナー内容】
創業9年で従業員1,000名を突破した株式会社ビズリーチの代表取締役社長である南壮一郎が、
「ダイレクトリクルーティング」について、
最新の採用市場や従来の採用手法、採用成功事例などを交えながら詳しく解説いたします。

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【8月29日@名古屋開催】 地元先進企業の事例から学ぶ「人材獲得」成功3カ条<名古屋>

【本セミナー参加のメリット】

・人材紹介会社、求人広告ではない新しい採用手法を知れる
・日本の採用市場について、改めて理解できる
・地元先進企業の事例から「人材獲得」成功のための3つのポイントが学べる

【このような方にオススメ】

・求人広告や人材紹介会社を用いた採用活動に苦戦している方
・地元先進企業の採用成功事例に興味がある方
・新しい採用手法が気になる方
・「ダイレクトリクルーティング」について詳しく知りたい方
・採用担当の方、人事担当の方

【セミナー内容】

「中途採用では良い人材が採れない……」

このような人事の先入観を覆す先進的な採用手法。
それが「ダイレクトリクルーティング」です。

日本の労働力人口の減少、人材の都市部集中がますます加速していくといわれている昨今。
「2018年の中小企業の景況見通し」(日本政策金融公庫)によれば、
「人材不足、育成難が経営上の今後の不安要素」と考えている経営者は約6割。
人材獲得競争は激しさを増しています。
「求人広告を出しても応募が来ない」「人材紹介会社に依頼しても紹介がこない」とお悩みの方も多いです。

そのようななかで、企業の知名度を問わず、
あらゆる企業が自社の求める人材を採用できるのが「ダイレクトリクルーティング」です。

本セミナーでは、先進的な採用手法「ダイレクトリクルーティング」をご紹介いたします。
そして「ダイレクトリクルーティング」を活用した採用成功のための3つのポイントを、
地元先進企業の事例をもとにお伝えいたします。

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【8月27日@福岡開催】優秀な人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」向上セミナー<福岡>

優秀な人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」とは昨今、
グローバル化や少子高齢化が進むことで、どの業界も有効求人倍率が上がり、
人材の獲得競争が熾烈(しれつ)を極めています。

このような採用市場においては、
能動的な採用手法であるダイレクトリクルーティングを通じて
「採用力」を上げることが必須となってきています。

さらに、優秀な社員の早期離職を防ぐカギも「採用力」にあります。

「満足のいく仕事内容でなかった」「労働条件がよくなかった」という理由での退職は、
「自社にマッチする人材を確実に採用できる力」=「採用力」を上げることで防げるからです。

そこで本セミナーでは、市場と自社を理解し経営層を巻き込むことで可能になる、
優秀な人材を獲得・定着させるための4つのポイントをお伝えします。

「優秀な人材を採用したい」「社員の早期離職が不安」とお考えの方には
特に役立つプログラムとなっていますので、この機会にぜひ奮ってご参加ください。

【このような方にオススメ】
・ 採用に課題を感じている方
・「採用力」に興味がある方
・社員の早期離職にお悩みの方
・他社の成功事例を知りたい方

【セミナー内容】
・日本の採用市場の動向
・「採用学」にみる、良い企業・成長する企業の採用の特徴
・人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」を上げる4つのポイント
・採用成功企業の事例紹介

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【8月28日@大阪開催】 地元先進企業の事例から学ぶ「人材獲得」成功3カ条<大阪>

【本セミナー参加のメリット】

・人材紹介会社、求人広告ではない新しい採用手法を知れる
・日本の採用市場について、改めて理解できる
・地元先進企業の事例から「人材獲得」成功のための3つのポイントが学べる

【このような方にオススメ】

・求人広告や人材紹介会社を用いた採用活動に苦戦している方
・地元先進企業の採用成功事例に興味がある方
・新しい採用手法が気になる方
・「ダイレクトリクルーティング」について詳しく知りたい方
・採用担当の方、人事担当の方

【セミナー内容】

「中途採用では良い人材が採れない……」

このような人事の先入観を覆す先進的な採用手法。
それが「ダイレクトリクルーティング」です。

日本の労働力人口の減少、人材の都市部集中がますます加速していくといわれている昨今。
「2018年の中小企業の景況見通し」(日本政策金融公庫)によれば、
「人材不足、育成難が経営上の今後の不安要素」と考えている経営者は約6割。
人材獲得競争は激しさを増しています。
「求人広告を出しても応募が来ない」「人材紹介会社に依頼しても紹介がこない」とお悩みの方も多いです。

そのようななかで、企業の知名度を問わず、
あらゆる企業が自社の求める人材を採用できるのが「ダイレクトリクルーティング」です。

本セミナーでは、先進的な採用手法「ダイレクトリクルーティング」をご紹介いたします。
そして「ダイレクトリクルーティング」を活用した採用成功のための3つのポイントを、
地元先進企業の事例をもとにお伝えいたします。

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。

【8月23日@京都開催】優秀な人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」向上セミナー<京都>

優秀な人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」とは昨今、
グローバル化や少子高齢化が進むことで、どの業界も有効求人倍率が上がり、
人材の獲得競争が熾烈(しれつ)を極めています。

このような採用市場においては、
能動的な採用手法であるダイレクトリクルーティングを通じて
「採用力」を上げることが必須となってきています。

さらに、優秀な社員の早期離職を防ぐカギも「採用力」にあります。

「満足のいく仕事内容でなかった」「労働条件がよくなかった」という理由での退職は、
「自社にマッチする人材を確実に採用できる力」=「採用力」を上げることで防げるからです。

そこで本セミナーでは、市場と自社を理解し経営層を巻き込むことで可能になる、
優秀な人材を獲得・定着させるための4つのポイントをお伝えします。

「優秀な人材を採用したい」「社員の早期離職が不安」とお考えの方には
特に役立つプログラムとなっていますので、この機会にぜひ奮ってご参加ください。

【このような方にオススメ】
・ 採用に課題を感じている方
・「採用力」に興味がある方
・社員の早期離職にお悩みの方
・他社の成功事例を知りたい方

【セミナー内容】
・日本の採用市場の動向
・「採用学」にみる、良い企業・成長する企業の採用の特徴
・人材を獲得し、早期離職を防ぐ「採用力」を上げる4つのポイント
・採用成功企業の事例紹介

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。
※お申し込み人数により会場が変更となる場合があります。