【受注設計型製造業のお客様向け】客先要求による設計変更で発生する 現場の混乱・納期遅延・コスト増加/ 3大課題の一気解決セミナー

客先要求の設計変更への対応!! 3つの大きな課題「作業・手順の後戻りや見直し」「納期の遅延」「コスト増加」受注~出荷のリードタイムの30%以上の短縮が 求められている今、このような課題を抱えていませんか?
 この度、受注設計製造業の方を対象にこの3大課題を一気に解決するアイデアを提供するセミナーを開催します。
 経営企画を担当されている方、生産管理に携わっている方、情報システム部門の方には、必見のセミナーです。是非ともご参加ください。

【採用しても採用してもなぜか社員数が増えないという経営者様へ】人事のいない組織でも3倍の成果を上げた経営者の人材育成手法公開セミナー ~失敗しない中途社員「即戦力化」~ (福岡)

▼ OJTはやっています。でも、本格的な育成は『後回し』でした…

「うちはベンチャーなんだから、先輩の横について自分で学べよ!」と中途社員に対してはよく言っていたんですが、もう無理だなと(笑)、本当にそんな風に感じていました。そこで、育成に対する時間を経営陣を筆頭にとるようにしたのですが、それに対してはジレンマがありました。育成の時間をとる分、今までトップランナーとして走ってきたみんなが同じパフォーマンスを出すことができない。育成しても、すぐにはパフォーマンスとして返ってはこない… でも、そのまま育成を後回しにすると、新しいメンバーは「なんにも教えてくれないじゃないか…」という状態になっちゃうんですよね…こんな状態から、私たちは変わったんです。(お客様の声)

▼こんな組織を変えたい経営者は必見!

□ 正直、中途社員が即戦力になっていない…
□ 「感覚」で人材教育をしていて、人によって教えていることがバラついている…
□ そもそも育成が「後回し」になっている…
□ 育成は大事だけど、チームとしてのパフォーマンスが落ちるので困っている…
□ プレイヤーとしては優秀だが、部下を育成できない管理職がいて困っている…

▼このセミナーで得られること

1.人事のいない組織でも、中途社員の即戦力化させる方法を学ぶことができます。しかも、教育の時間を 最小限にとどめながら。
2.感覚での教育からの脱却ができます。もう教育のバラつきにイライラすることはなくなります。
3.「先輩の背中を見て学べよ」という古臭い教育からの脱却。中途社員からは「教育体制の整った会社ですね!」という言葉が出てくるようになるでしょう。

今すぐにお申込ください。

※ 本セミナーは、内容の一部が、『入社3ヶ月で3年目社員を追い抜く、即戦力化手法を成長企業の事例から学ぶ!セミナー』、『教育研修会社が自社の社員をどう教育し、どう即戦力化しているか全て見せますセミナー』、『組織の成長を阻む「30人、50人、100人の壁」を越える3つのポイント公開セミナー【2017年版】』と重複しています。

※ ご同業の方のご参加はご遠慮くださいませ。
​※ 定員に達した場合は、他日程のご案内ならびに、初めての御参加の方へのご案内を優先させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。

【採用しても採用してもなぜか社員数が増えないという経営者様へ】人事のいない組織でも3倍の成果を上げた経営者の人材育成手法公開セミナー ~失敗しない中途社員「即戦力化」~ (福岡)

▼ OJTはやっています。でも、本格的な育成は『後回し』でした…

「うちはベンチャーなんだから、先輩の横について自分で学べよ!」と中途社員に対してはよく言っていたんですが、もう無理だなと(笑)、本当にそんな風に感じていました。そこで、育成に対する時間を経営陣を筆頭にとるようにしたのですが、それに対してはジレンマがありました。育成の時間をとる分、今までトップランナーとして走ってきたみんなが同じパフォーマンスを出すことができない。育成しても、すぐにはパフォーマンスとして返ってはこない… でも、そのまま育成を後回しにすると、新しいメンバーは「なんにも教えてくれないじゃないか…」という状態になっちゃうんですよね…こんな状態から、私たちは変わったんです。(お客様の声)

▼こんな組織を変えたい経営者は必見!

□ 正直、中途社員が即戦力になっていない…
□ 「感覚」で人材教育をしていて、人によって教えていることがバラついている…
□ そもそも育成が「後回し」になっている…
□ 育成は大事だけど、チームとしてのパフォーマンスが落ちるので困っている…
□ プレイヤーとしては優秀だが、部下を育成できない管理職がいて困っている…

▼このセミナーで得られること

1.人事のいない組織でも、中途社員の即戦力化させる方法を学ぶことができます。しかも、教育の時間を 最小限にとどめながら。
2.感覚での教育からの脱却ができます。もう教育のバラつきにイライラすることはなくなります。
3.「先輩の背中を見て学べよ」という古臭い教育からの脱却。中途社員からは「教育体制の整った会社ですね!」という言葉が出てくるようになるでしょう。

今すぐにお申込ください。

※ 本セミナーは、内容の一部が、『入社3ヶ月で3年目社員を追い抜く、即戦力化手法を成長企業の事例から学ぶ!セミナー』、『教育研修会社が自社の社員をどう教育し、どう即戦力化しているか全て見せますセミナー』、『組織の成長を阻む「30人、50人、100人の壁」を越える3つのポイント公開セミナー【2017年版】』と重複しています。

※ ご同業の方のご参加はご遠慮くださいませ。
​※ 定員に達した場合は、他日程のご案内ならびに、初めての御参加の方へのご案内を優先させて頂く場合がございます。ご了承くださいませ。

【LiB×FCE共催】【経営者、役員、人事ご責任者限定】失敗しない即戦力女性採用・育成手法公開セミナー

【失敗しない即戦力女性採用・育成手法公開セミナー|LiB×FCE 開催決定!@FCEセミナールーム】

「LiBz CAREER」という転職サイトや人材紹介サービスなど女性に対するライフキャリア支援事業を運営し、10万人以上の会員を獲得されている株式会社LiBと、株式会社FCEトレーニング・カンパニーが共催セミナーを実施します。

▼セミナー内容
第1部「採用編」
・女性にターゲットを絞ることで普段よりもイイヒトの応募がくる理由
・女性採用のキーワードは「◯◯型採用」
・「売れる営業」は男性より女性の方が採り易い

第2部「育成編」
・離職率が50%だった教育研修会社が離職率0%になった理由
・海外のHRtech最前線、アメリカでは当たり前になっている◯◯について
・成長している企業が注目している6つの視点

なお、本セミナー参加人数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

今年度こそ着手!特権ID管理の「実施項目」を具体例で解説
– ツール活用イメージも公開 –

WindowsのAdministrator、Linux/Unixのroot、Active Directoryのドメイン管理者アカウント等、高権限を有する特権IDを共有で使いまわしていませんか。

今、内部不正や外部の攻撃者から特権IDを守るために具体的な施策を検討する企業様が増えています。とはいえ、システム担当者が本来の主業務を抱えつつ、一から実施項目を洗い出して検討を進めるのはかなり大変です。

当セミナーでは、実際の要件整理やツール導入の実績があるITコンサルタントの体験を元に、具体的なノウハウや留意すべきポイントを凝縮してご紹介します。既に、特権IDを独自で管理されているという方についても、改善の参考となりましたら幸いです。以下のような方は、ぜひご参加をご検討ください。

・特権ID管理のはじめの一歩を踏み出したい

・特権ID管理は実施しているが、監査で指摘を受けた

・現在の管理方法について、負荷が高すぎて困っている

・ツールで運用現場がどう変わるのか知りたい… etc.

【製品のデモンストレーションも必見!】

後半セッションでは、ManageEngineの特権ID管理ソフト「Password Manager Pro」の製品紹介や実演デモを行います。実際の画面をお見せし、特権IDの利用を申請/承認するワークフローや、操作履歴の見え方等もご紹介予定です。

【セミナー後の個別相談会について】

セミナー終了後、参加&途中退出が自由の個別相談会を実施しております。自社の要件も踏まえた上で、詳細なご相談をされたい方や、ツールについて個別のご質問がある方は、Webフォームよりお気軽にお申込みください。

「Googleアドワーズ」「Facebook広告」の成果を最大化するための戦略セミナー

昨今、運用型広告の市場規模は目を見張るスピードで成長を遂げており、成果を出し続けるためには、より一層WEB広告の活用方法の理解と見直しの必要性が高まってきています。

実際に、過去に成功していた運用方法では効果の改善が図れず、また改善を図りたくても、正しい改善方法が分からないという課題を抱えている企業様が多くいらっしゃいます。

そこで、本セミナーでは運用型広告の中でも多くの企業様が活用されているGoogleアドワーズ(リスティング)と、Facebook広告にスポットを当て、今以上にパフォーマンスを最大化するための戦略を徹底解説いたします。

自社メディアの集客のためにGoogleアドワーズ、Facebookを含むWEB広告を年間約20億円ほど出稿している実績から得た知見を惜しみなく公開し、自動化運用における最適なアカウント構造の考え方や、弊社実績をお伝えいたしますので、是非ご参加くださいませ!

企業を変えるために 【データ分析】必須3ソフトウェア 特徴比較セミナー 

BI・BA・統計ツールの導入を比較・検討しているものの、正直どのソフトがいいのか? 分からない・・・・
そんなお悩みをお持ちの方向けの、ソフトウェア比較紹介セミナーです。
先進的なデータ分析に取り組む企業が導入している「QlikView」「TIBCO Spotfire」「TIBCO Statistica」
それぞれの特長を解説しながら、お客様の課題に最適なソフトウェアをご提案いたします。

【対象者】
BI・BA・統計ツールの導入を検討されている企業の方(ビジネスユーザー様限定)

【プログラムについて】
午前(ハンズオン)、午後(セミナー)いずれか一方のみのご参加も可能です。両方通しでご参加の方には、軽食をご用意いたします。

【ご注意事項】
※企業様限定セミナーとなります。個人事業主様、教育機関関係者様はお申込みをお受けできませんのでご了承ください。
※同業者様および東芝グループ社員様は、お申し込みをお受けできませんのでご了承ください。
※フリーメールアドレスでのご登録はお受けできませんのでご了承ください。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

人事総務を徹底的に効率化するセミナー 「働き方改革」なぜ、今必要なのか?

政府は、長時間労働の是正、同一労働同一賃金の実現、その他9つの分野での改革、「働き方改革実行計画」を策定しました。中でも「長時間労働の是正などを中心とした労働時間改革」は、多くの経営者、人事担当者らが注目しています。
では、実際にどのように改革を進めていけばよいのか、そのためには何が必要なのか、なぜ長時間労働が問題なのか、費用が発生した場合に活用できる助成金は?そもそも労働時間の定義は?など、色々な角度から労務管理の方法を分かりやすく説明します。
また、これらの課題を解決してくれるMJSのソリューションも併せてご紹介いたします。

【即戦力人材採用セミナー】採用学編
「採用学」にみる優秀人材の転職観と成長する企業の採用力、
そこから導き出される採用ノウハウとは

「優秀人材の確保」は、どの企業にとっても大きな課題です。
そこで、どのような採用活動が企業に望ましい結果をもたらすのかを明らかにすることが、昨今重要になっています。

こうした背景のもと、採用・人事領域の最先端研究を行うビズリーチHR研究所は、採用学の第一人者である横浜国立大学の服部泰宏准教授がリーダーを務める採用学研究所(横浜国立大学服部泰宏研究室 ・株式会社ビジネスリサーチラボ)との共同研究を実施。その結果をまとめたレポート「採用学」を作成しています(全4回を予定)。

本セミナーでは、この「採用学」の内容をベースに、採用成功事例を交えながら、企業が大きな課題と感じている「優秀人材の確保」を解決する採用ノウハウについて詳しく解説します。

■セミナー内容
・日本/海外の採用市場動向
・「採用学」にみる、優秀人材の転職観
・「採用学」で解明、良い企業・成長する企業の採用の特徴
・採用成功企業の事例紹介

ビズリーチ代表が採用ノウハウを公開!
採用を強くする、HRMOS採用管理

【採用を強くする】採用に数値管理とスピードを取り入れ、人材獲得競争を勝ち抜く方法

株式会社ビズリーチは、創業9年目にして従業員数900名を超える規模へと成長しました。

採用が難しいといわれる昨今でも、確実に人材を獲得し、組織を拡大させています。

本セミナーでは、近年注目を集めている採用手法、リファーラル採用を含む「ダイレクト・リクルーティング」を推進するビズリーチの採用ノウハウを、弊社代表取締役社長の南壮一郎が自ら皆様にお伝えいたします。

ヤフー株式会社の元クリエイター人財戦略室長が登壇!
戦略人事による人事のためのセミナー「会える人事Premium」

人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。今回のゲストは、ヤフー株式会社のクリエイター人財戦略室長として採用活動を推進されてきた、斎藤由希子氏です。進行役は、株式会社ビズリーチの山本隆志が務めます。

※参加は抽選制で、お申し込み締め切りは5月7日です。
※抽選結果は5月8日頃にメールでご連絡させていただく予定です。

タニタ創業ファミリーの谷田昭吾氏登壇!
会社を伸ばす新時代の事業承継戦略

会社を事業承継によって伸ばすには、「親族」「外部人材」「M&A」による方法を考える必要があります。本セミナーでは、戦略的に「事業承継」を成功させるための方法論と実例をお伝えするためにその道のプロが登壇します。

登壇者は、中小企業の事業承継型M&Aを多数手掛けている株式会社ストライク取締役の金田和也、さまざまな経営人材の採用に成功してきた株式会社ビズリーチ取締役の多田洋祐、株式会社タニタの創業ファミリーである、ヘルスケアオンライン株式会社代表取締役の谷田昭吾氏です。

谷田氏からは、株式会社タニタ前代表取締役社長である谷田大輔氏の背中を見ながら「何を受け継ぎ、何を自分で切り開こうとしたか」、多くの事業継承者が悩むポイントを、実体験を交えて経営論と心理学の視点から客観的に解説していただける予定です。この機会にぜひご参加ください。

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

タニタ創業ファミリーの谷田昭吾氏登壇!
会社を伸ばす新時代の事業承継戦略

会社を事業承継によって伸ばすには、「親族」「外部人材」「M&A」による方法を考える必要があります。本セミナーでは、戦略的に「事業承継」を成功させるための方法論と実例をお伝えするためにその道のプロが登壇します。

登壇者は、中小企業の事業承継型M&Aを多数手掛けている株式会社ストライク取締役の金田和也、さまざまな経営人材の採用に成功してきた株式会社ビズリーチ取締役の多田洋祐、株式会社タニタの創業ファミリーである、ヘルスケアオンライン株式会社代表取締役の谷田昭吾氏です。

谷田氏からは、株式会社タニタ前代表取締役社長である谷田大輔氏の背中を見ながら「何を受け継ぎ、何を自分で切り開こうとしたか」、多くの事業継承者が悩むポイントを、実体験を交えて経営論と心理学の視点から客観的に解説していただける予定です。この機会にぜひご参加ください。

※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

RPA × HR Forum 2018
RPA時代におけるHRの変革

日本の労働力人口は、2030年には約6,800万人、2060年には約4,400万人に減少していくといわれています。そのようななか、注目され始めてきたのがRPA(Robotic Process Automation)などのロボット技術です。

RPAとは、ロボットによる業務自動化の取り組みを表す言葉で、ルールエンジンやAI(人工知能)、機械学習といった技術を用いた、主にバックオフィスにおけるホワイトカラー業務の代行を意味します。今や、先進的な企業のさまざまな業務でRPAの活用が進んでおり、人材採用などHR領域でも活用が始まっています。

本イベントでは労働力人口が減り続ける日本において、労働力を補う手段になり得るRPAをいかに活用しながら企業を成長させていくのか。また、人材獲得競争がますます加速する時代において、優秀な人材をどのように獲得するのかについて、3名のスピーカーにお話しいただきます。

※お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
その場合、抽選結果については4月17日18時までにメールにてご連絡させていただく予定です。

【経営者様無料招待】仙台開催!日経産業新聞・WBSに特集された本業と親和性の高い高収益な新規事業・業務拡大を行なう特別講座

首都圏中心に約1,500社が参加している事業拡大の仕組み!
中小企業1社では叶えられない、新たな事業を実現するためのノウハウを公開するセミナーを仙台で開催いたします!

首都圏を中心に20,000名以上の中小企業の経営者様に負担無く事業拡大を行なうセミナーを開催させて頂きました。

※大変人気で連日満員御礼を頂いておりましたので、今回は以前よりリクエストの多かった
【仙台での開催】が決定致しました!

▼ 今回開催する勉強会のマスコミ掲載実績▼
日経産業新聞/ワールドビジネスサテライト/アントレ/週刊ビル経営/TechCrunch/BIGLOBE 等々

■当日のスケジュールと参加するメリット
・当日の講座内容

①2020年に向けて、中小企業の今後 ~会社を強くするためには~
②ノウハウやリソースの無い企業様でも展開出来るWEBでの事業拡大の取り組み方について
③弊社の東北エリアで展開する協業の取り組みに関するご説明

・参加企業様のメリット

①本業と親和性の高い新規事業の立上げ・事業拡大が出来るようになります。
②WEBと公的資金の活用ノウハウを学ぶことができます。
③弊社との協業の取り組みにご参加頂き事業提携・お互いの仕事の受発注が出来る様になります。

本業と親和性の高い新規事業・事業拡大を行なう方法をお伝えさせて頂き「新規事業・事業拡大のノウハウ」「やるべき新規事業の見極め方」「商材の開発」をリスクなく行なう方法をお伝え致します!
その他にも「最新の情報提供(WEBマーケ)」「営業ノウハウの提供」など、中小企業の経営者様が抱えている事業拡大に関するお悩みを全て解決出来る内容にです。

【採用業務70%削減!?】
人事が欲しかった、「採用管理システム」が貴社の採用を強くする

本セミナーは、最近「採用管理システム」とよく聞くけれど、
どんな導入メリットがあるのか分からないといった人事・採用担当者の方に特におすすめの体感型セミナーです。

株式会社ビズリーチが提供する「HRMOS(ハーモス)採用管理」は、ただ採用業務を効率化させるだけのツールではありません。最先端のテクノロジーを駆使し、貴社の採用業務を可視化。さまざまなデータの分析をすることが可能になり、次のアクションにつなげることができるようになります。

本セミナーでは、人事業務の生産性の向上、そして採用管理システムが貴社の採用にもたらすメリットについて、
HRMOS採用管理のデモンストレーションを通してご紹介いたします。

貴社の人事部門の生産性が向上し、優秀な戦略チームに生まれ変わるきっかけとなる「HRMOS採用管理」。

ぜひ本セミナーで体感ください。

【採用業務70%削減!?】
人事が欲しかった、「採用管理システム」が貴社の採用を強くする

本セミナーは、最近「採用管理システム」とよく聞くけれど、
どんな導入メリットがあるのか分からないといった人事・採用担当者の方に特におすすめの体感型セミナーです。

株式会社ビズリーチが提供する「HRMOS(ハーモス)採用管理」は、ただ採用業務を効率化させるだけのツールではありません。最先端のテクノロジーを駆使し、貴社の採用業務を可視化。さまざまなデータの分析をすることが可能になり、次のアクションにつなげることができるようになります。

本セミナーでは、人事業務の生産性の向上、そして採用管理システムが貴社の採用にもたらすメリットについて、
HRMOS採用管理のデモンストレーションを通してご紹介いたします。

貴社の人事部門の生産性が向上し、優秀な戦略チームに生まれ変わるきっかけとなる「HRMOS採用管理」。

ぜひ本セミナーで体感ください。