「働き方改革」事例セミナー 新しい働き方を実現する先進事例
~ 多様な人材の能力を最大限に発揮するためのワークプレースとは ~

少子高齢化と労働人口減少が進む中、生産性の向上や多様な人材の活用は企業にとって喫緊の課題となっており、多様な人材がそれぞれの能力を最大限に発揮するため、時間や空間の制約にとらわれることなく働くことができる環境の整備が急がれています。

本セミナーでは「働き方改革」を推進する企業様に向けて、先進的かつ高品質のワークプレースを提供し、新しい働き方の実現に貢献する「多拠点型シェアオフィス “WORKSTYLING”を展開・運営されている三井不動産株式会社から、田口 諒氏をお迎えし、”WORKSTYLING”のコンセプトや狙い、導入効果についてご講演いただきます。

また、IIJグループにおいて「働き方改革」・「業務改革」の一環として進めておりますグループ内コラボレーション基盤整備の取り組みについて、事例としてご紹介させていただくとともに、これら2つの事例を陰で支えるIIJグローバルのソリューションをご紹介させていただきます。

「働き方改革」を推進する際のご参考になれば幸いに存じます。是非ともご参加を賜りたくご案内申し上げます。

工程自動化のためのマシンビジョン ―ロボットビジョン・三次元変位センサ・工業用バーコードリーダ事例―

現在の生産現場では、生産性の向上や人手不足の解消にマシンビジョンの活用が進んでいます。本セミナーでは特に注目されている「ロボットビジョン」「三次元変位センサを活用した外観検査」にフォーカスしてご紹介します。

柔軟性の高い工程自動化を支える「ロボットビジョン」において、これまで課題となっていたキャリブレーションにかかる工数、ロボットと画像処理システムとの接続、技術者の育成の必要性を解決する、絶対座標系を使用しないコグネックス独自のロボットビジョンを使用したソリューションをご提案。また二次元の画像処理では困難だった、より高度な外観検査を実現する「三次元変位センサ」を用いたソリューションをご紹介します。さらにはトレーサビリティの普及で重要性が高まる産業用コードの読み取り事例についてエレクトロニクス・自動車業界にスポットをあて、実演を交えながらご紹介いたします。

生産の自動化のヒントを探している、ロボット導入を検討している、産業用コード読み取りを効率化したい、最新技術を知りたいなどの課題、疑問にお答えします。奮ってご参加ください!

工程自動化のためのマシンビジョン ―ロボットビジョン・三次元変位センサ・工業用バーコードリーダ事例―

現在の生産現場では、生産性の向上や人手不足の解消にマシンビジョンの活用が進んでいます。本セミナーでは特に注目されている「ロボットビジョン」「三次元変位センサを活用した外観検査」にフォーカスしてご紹介します。

柔軟性の高い工程自動化を支える「ロボットビジョン」において、これまで課題となっていたキャリブレーションにかかる工数、ロボットと画像処理システムとの接続、技術者の育成の必要性を解決する、絶対座標系を使用しないコグネックス独自のロボットビジョンを使用したソリューションをご提案。また二次元の画像処理では困難だった、より高度な外観検査を実現する「三次元変位センサ」を用いたソリューションをご紹介します。さらにはトレーサビリティの普及で重要性が高まる産業用コードの読み取り事例についてエレクトロニクス・自動車業界にスポットをあて、実演を交えながらご紹介いたします。

生産の自動化のヒントを探している、ロボット導入を検討している、産業用コード読み取りを効率化したい、最新技術を知りたいなどの課題、疑問にお答えします。奮ってご参加ください!