チケットのお申込み

Overview
開催概要

2050年までに全世界で80%のCO2削減目標が掲げられており、中でも低コストでの運用の可能性が高い「水素技術」に注目が集まっています。
エネルギー関連会社様、プラント設計・構築に携わるゼネコンのご担当者商社様などでグローバルサプライチェーン構築の為、海外の仕様書や論文を読む機会も多いのではないでしょうか?
水素ビジネスを牽引する為に必要な翻訳プラットフォームについてお話します。

このような方におススメ
・国内のエネルギー関連会社様、商社様、メーカー様に勤務され水素ビジネスに携わっているご担当者様
・プラント設計・構築に携わり水素ビジネスに携わっているゼネコンのご担当者
・SDGsを中長期目標で掲げてらっしゃる会社様に勤務されているご担当者

イベント名 カーボンニュートラル時代の水素ビジネスを牽引する為に必要な翻訳プラットフォームとは
開催日時 2021年11月29日 (月) 15:00~15:40
会場 オンライン
定員 100名
受講料 無料
主催・共催 主催:株式会社ロゼッタ
お問合せ:セミナー事務局(E-mail:marketing@rozetta.jp)

チケットのお申込み

Speaker
ゲスト講演

  • 木村 雄一 MT事業部 マネージャー

    前職Memsource社では日本のエンタープライズ営業を担当。
    その経験を活かし、他システムとの連携を含め、翻訳業務を包括的に効率化する方法を提案してます。

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
15:00~15:40 カーボンニュートラル時代の水素ビジネスを牽引する為に必要な翻訳プラットフォームとは

Access
会場アクセス

オンライン


チケットのお申込み

イベントガイドトップへ

日経BizGate会員登録はこちら

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら