SDGs

SDGsを英語で 「ガソリン車の新車販売禁止」訳すと

記事保存

日経BizGate会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。

2022年6月10日から、一定の制約はあるものの外国人観光客の入国受け入れが再開されました。ビジネスパーソンの皆さんのなかには海外出張の予定がある方や、コロナ下でのリモートワーク普及によって海外の方と英語によるオンライン会議が増えた方もいらっしゃるかもしれません。22年は、15年に採択された、30年までの国際目標であるSDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)の「折り返し点」ともなる年。このコラムでは、SDGsに関する情報をひもときながら、英語でやりとりする際に役立つフレーズなどをご紹介します。

 早いもので、22年も既に半分が過ぎました。今年後半の話題といえば、11月に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)カタール大会でしょうか。さらに先に目を向けると、25年には日本で開催される国際イベントも。そうです。2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)です。

 大阪・関西万博は「めざすもの」の1つに、「持続可能な開発目標(SDGs)達成への貢献」を掲げています。早くも関西では、脱炭素バスの導入も進んでいるとか。開催の頃には、ビジネスの場でSDGsへの貢献などを話題にする機会がさらに増えているかもしれませんね。

 ■ガソリン車が消える? 自動車を巡る話題もスラスラと

 SDGsの目標13は「気候変動に具体的な対策を(CLIMATE ACTION)」です。そのためには地球温暖化を防ぐ必要があり、温暖化ガスである二酸化炭素(CO2)の排出量削減など脱炭素の取り組みが進められています。関西で脱炭素バスの導入が進みつつあるように、先々の社会ではクルマの状況もかなり変化しているかもしれませんね。

 クルマといえば、自動車業界は産業として裾野が広く、就業人口が多いことでも知られます。今回は、クルマ関連の会話で使えそうな表現を集めてみました。

【例文】英政府も欧州連合も、ガソリン車の新車販売を禁じる方針を出しています。電気自動車(EV)シフトが進みそうですね。
Both the UK and EU governments have released policies banning the sale of new gasoline cars. It seems the shift to EVs is in full swing.

release a policyで「方針を出す」という意味になります。方針は大抵いくつかあるものなのでpoliciesと複数形で用います。 in full swing 進む 
【例文】中古車市場が残るとはいえ、ガソリン車は本当にいつか姿を消すと思いますか。
Although the used car market will remain, do you think gasoline cars will actually disappear someday?
【例文】次に買うなら、ガソリン車と電気自動車どちらにしますか?
Will the next car you buy be gasoline or electric?

electric 電気の 

the next car you buy(あなたが次に買う車は)が主語なので、be gasoline(electric)の後ろはcarナシでOKです。
【例文】脱炭素といえば、ノルウェーは新車(乗用車)販売に占めるEVのシェアが60%を超えるそうですね。
Speaking of decarbonization, EVs make up more than 60% of new passenger car sales in Norway.

speaking of… 〜といえば  make up… ~を構成する decarbonization 脱炭素
【例文】日本政府も乗用車の新車を2035年までに全て電動車にする目標を設定しています。
The Japanese government has also set a goal of switching all its new passenger vehicles to electric vehicles by 2035.

set a goal 目標を設定する

 

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。