儲かる一言 損する一言

お客さんが誰かに話したくなる一言 田中公認会計士事務所 所長 田中靖浩

記事保存

日経BizGate会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。

「お客さんが、また別のお客さんを連れてくる」

 これはどんな商売でも理想の姿です。派手な広告に頼ることなく、口コミでリピーターが増えていくのは嬉しいもの。しかし「口コミ」を願っているだけではなかなか実現できません。

 お客さんが思わず「ねえ、聞いてよ!」と人に伝えたくなるポイントをうまくつくれば、口コミが広がるかもしれません。

 それが「ねえ!」と誰かに話したくなる「たった一言」です。

予想外だった高額リモコン

 問題です。

 素晴らしいデザインと音で知られる高級オーディオB&O。本体が高いのはわかるけれども、リモコンも6万円という高価格。

 「高いリモコンを納得してもらう方法はないものか?」

 さて、購入者をうならせる「たった一言」ならぬ「たった一つ」とは?

「機能を増やしボタンを多くしたリモコン」
「ズシッ(重さ勝負)」

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。