調べるチカラ 「情報洪水」を泳ぎ切る技術

海外業界動向、政府統計はレファレンスサイトが便利 イーパテント 代表取締役 知財情報コンサルタント 野崎篤志

記事保存

日経BizGate会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。

 また、知財情報コンサルティングの一環で日本や主要各国の研究開発関連の統計について調べることがありますが、そのような場合は[統計データを探す]→[キーワードで探す]から「研究開発」でキーワード検索して利用できそうな統計を選びます。「研究開発」というキーワードで検索すると、実に50以上もの統計がヒットします。

図表7 政府統計の総合窓口(e-Stat) キーワード検索「研究開発」

 さらに、政府統計の総合窓口(e-Stat)では、オンライン上で縦軸・横軸の項目を選んで統計表やグラフ表示を行うことも可能になっています。

 詳細についてはここでは説明しませんが、日本の統計データを探しているのであれば、まずは政府統計の総合窓口(e-Stat)をチェックしてみる習慣をつけていただくと良いと思います。なお、海外の統計データであれば、前述した国際連合などの国際機関の統計データページ、各国政府機関ウェブサイトやグローバルな業界団体ウェブサイトの統計ページをチェックしてみると良いでしょう。

野崎 篤志 著 『調べるチカラ 「情報洪水」を泳ぎ切る技術』(日本経済新聞出版社、2018年)、「第4章 インターネットで調べる」から
野崎 篤志(のざき・あつし)
東京理科大学大学院イノベーション研究科知的財産戦略専攻非常勤講師、金沢工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科客員准教授。一般社団法人特許情報サービス業連合会尾 理事。慶応義塾大学理工学研究科総合デザイン工学専攻修士課程修了。金沢工業大学大学院工学研究科ビジネスアーキテクト専攻修士課程修了。日本技術貿易株式会社IP総研コンサルティングソリューショングループのマネージャーを経て、外資系特許調査・分析企業であるランドンIPオフィス立ち上げに参画、顧客開拓・マネジメント全般を統括。2017年5月に株式会社イーパテントを設立し、代表取締役社長に就任。

キーワード:経営、企画、人事、経理、技術、製造、経営層、営業、管理職、プレーヤー、イノベーション、ICT

閲覧履歴

    クリッピングした記事

    会員登録後、気になる記事をクリッピングできます。