日本経済新聞 関連サイト

会社の老化は止められない。

ビジネスコンサルタント 細谷功 氏

 会社は人間と同様、生まれた瞬間から老化の一途をたどり、決して若返ることはない。「ルールや規則の増加」「部門と階層の増殖」「外注化による空洞化」「過剰品質化」「手段の目的化」「顧客意識の希薄化と社内志向化」「『社内政治家』の増殖」「人材の均質化・凡庸化」‐‐。これらは皆、会社の老化現象である。人間よりも困ることは、会社においては「ずっと成長が続く」という幻想のもとにものごとが進んでいることだ。本連載では、会社の老化を普遍的な一般原則と捉えて対策を講じていただけるよう、解説する。

PICKUP[PR]