日本経済新聞 関連サイト

企業価値4倍のマネジメント

火浦俊彦氏+ベイン・アンド・カンパニー

 結果を出し続けるマネジメントは、どこが違うのか、何をやっているのか――。1つは「定石」通りに考えるということである。もう1つは、サラリーマン共同体組織が持つ意思決定の癖から抜け出すことだ。世界有数の戦略コンサルティング・ファームであるベイン・アンド・カンパニーが、多くの企業とのプロジェクトで実践し、業績と企業価値の向上をもたらしてきた経営の「定石」を詳述。組織のブレークスルーを阻害する「岩盤」を打ち破るヒントを提示する。

PICKUP[PR]