日本経済新聞 関連サイト

教科書を超えた技術経営

伊丹敬之氏

 教科書に書いてある基本的なことを踏まえたうえで、しかしそれを超える、意外性の経営が求められている。日本経済の成長ペースをさらに確実なものにするためには、これまでの常識的な経営から一歩踏み出すことが重要であろう。基本的なことをベースに、さらに現実的に現場の真実に分け入り、そこで生きた解決策を考える。それをやってきた企業が、ときには大きく目立つような、ときにはあまり目立たないが着実な、きちんとした発展を実現してきているのではないか。

PICKUP[PR]