日本経済新聞 関連サイト

鈴木敏文 仕事の原則

緒方知行氏、田口香世氏

 いかなる過去の強者・覇者であっても、世の中の変化、時代の変化、そのなかでの市場やお客様の要求の変化に応えられない者は、衰微・衰退は免れ得ない」――これはセブン‐イレブンの創業者にして、今日までこれを育て上げてきたリーダー鈴木敏文氏の一貫して変わることのない哲学である。鈴木氏は「変化への対応」の重要性を、まさにくどいといっていいほど繰り返し強調してきた。

 本連載では、その哲学を端的に表現した鈴木氏の談話を紹介するとともに、ベテランの流通ジャーナリストがエッセンスを解説する。

PICKUP[PR]