日本経済新聞 関連サイト

経営の失敗学-ビジネスの成功確率を上げる

菅野 寛氏

 成功は十社十色で、一つひとつの成功はユニーク(独自)である。したがって、成功をパターン化はできないし、他社の成功をモノマネしても成功しない――。つまり、「こうすれば必ず成功する」という「必勝法」はない、ということ。一方、陥りがちな共通の失敗は多く、ある程度パターン化できる――。つまり「これをやってしまえばほぼ間違いなく失敗する、したがってこれをやってはいけない」という「DON’Ts」は存在する。あるいは踏んではいけない「地雷」と呼んでもよいだろう。ならば、どこにどのような地雷があるかを明確に意識して、丁寧に地雷を避けてビジネスを行えば、少なくとも「失敗しないビジネス」、あるいは「成功確率を上げるビジネス」はできるのではないか。

PICKUP[PR]