日本経済新聞 関連サイト

スーパー経理部長が実践する50の習慣

前田 康二郎氏

 経営コンサルタントとして数多くの経理現場を拝見するようになって、あることに気づいた。それは、経理として同じような仕事をしてきたはずなのに、経営がうまくいっている会社とそうでない会社があるということ。これは一体どういうことだろう。ひょっとすると、経理社員の仕事の仕方にも、会社を良い方向に導く経理と、そうでない経理があるのかもしれない。本連載では、それを解明していきたい。これからの時代は、営業のように、会社が置かれた環境、それぞれの会社の経営スタイルに合わせて、経理のスタイルも柔軟に変えていかなければいけない時代である。経理に携わっている方だけでなく、これから起業される方をはじめとした、「まだ参謀がいない」経営者の方々にも読んでいただきたい。

PICKUP[PR]