関谷 毅史 氏 様々な課題を同時に解決する施策が重要

2017年2月20日

環境省 地球環境局
国際連携課長
関谷 毅史 氏

 SDGsを計画にどう反映させるか。政府は環境基本計画を来年にかけて改定する中で反映させていく。企業は中期経営計画で反映させ、自治体はSDGsを踏まえて総合的な計画を進めることが望まれる。

 重要なのは、「アウトサイドイン」という考え方だ。まず目標を掲げて、実現には何をすべきかを考える。様々な課題を同時に解決していく施策を考える必要がある。

横浜発世界へ。持続可能な開発を考える

このサイトについて

日本経済新聞社について