キーパーソンインタビュー 環境・エネルギー

川崎臨海部を水素社会実現の突破口に

川崎臨海部を水素社会実現の突破口に

川崎市 臨海部国際戦略本部長
鈴木 毅 氏

川崎市が臨海部を中心とした産業集積を生かした「川崎水素戦略」を進めている。事業を担当する鈴木毅・臨海部国際戦略本部長に具体的な取り組みを聞いた。

続きを読む

水素供給と自動車関連サービス推進

水素供給と自動車関連サービス推進

JXTGエネルギー 取締役常務執行役員
新エネルギーカンパニー・プレジデント

桑原 豊 氏

石油元売り最大手のJXTGエネルギーが、水素社会実現に向け取り組んでいる。柱となるのは、燃料電池自動車(FCV)に水素を供給する水素ステーションだ。桑原豊・取締役常務執行役員に聞いた。

続きを読む

エネルギー自由化で描く超スマート社会

エネルギー自由化で描く超スマート社会

東京工業大学
特命教授・名誉教授

柏木 孝夫 氏

2020年以降の地球温暖化対策の枠組みを定めた「パリ協定」が11月4日に発効する。日本はエネルギー自由化を温暖化対策と経済成長にどうつなげればよいか。東京工業大学の柏木孝夫教授に聞いた。

続きを読む

電力・ガスの全面自由化は何をもたらすか

電力・ガスの全面自由化は何をもたらすか

東京理科大学 大学院
イノベーション研究科教授

橘川 武郎 氏

2016年4月の電力小売りに続き、17年4月には都市ガス販売も全面自由化される。どのように自由化を進めていけばよいのか。橘川武郎・東京理科大学大学院イノベーション研究科教授に聞いた。

続きを読む

大学がけん引するエネルギーイノベーション

大学がけん引するエネルギーイノベーション

早稲田大学 理工学術院 教授
スマート社会技術融合研究機構長

林 泰弘 氏

省エネや再生可能エネルギーの活用で持続可能な社会をめざす動きが活発になってきた。先駆的な取り組みを進める「早稲田大学スマート社会技術融合研究機構」の林泰弘機構長に成果などを聞いた。

続きを読む

"電力自由化"と"水素"を両輪に加速する社会イノベーション

東京工業大学
特命教授・名誉教授

柏木 孝夫 氏

本番を迎える電力自由化や水素社会の到来は、日本の成長戦略にどうつながっていくのか。目指すべきエネルギー社会の未来像とともに、東京工業大学の柏木孝夫教授に聞いた。

続きを読む

1

このサイトについて

日本経済新聞社について