チケットのお申込み

Overview
開催概要

消費者向けのインターネットサービスは、ネットバンキング、ECサイトにとどまらず、先進のデジタル技術による新たな“顧客体験(ユーザーエクスペリエンス)”は、日々進歩しています。

本格的なデジタルビジネス時代へ向けて今注目されている、いわゆる「カスタマージャーニー」や、フロントチャネルにおける新たなマーケティング戦略等が求められる中、顧客(顧客ID)を軸としたID情報の統合や認証連携は、今や必須要件の1つとなっています。

しかし、その根幹となる顧客IDの「認証・認可」「ID管理」の仕組みは適正化されておらず、サービス個別に構築した認証機能が複雑化し、手間やコストがかかりすぎていたりするケースも多く見受けられます。また、ユーザーの利便性とセキュリティの両立は、コンシューマ向けにWebサービスを提供する上では大きな課題です。

本セミナーでは、これまで10年にわたりID情報を安全に連携するための国際仕様の標準化活動や、多くのお客様のID連携を推進してきた経験やノウハウを踏まえ、コンシューマWebサービスにおける顧客ID管理・認証連携基盤のあるべき姿について解説するとともに、不正アクセス対策とユーザビリティのバランスを保つための具体的ソリューションや事例をご紹介します。

イベント名 「ユーザーエクスペリエンス」と「セキュリティ」を両立するために
~Uni-IDで実現するコンシューマサービスのアイデンティティ管理と不正アクセス対策~
開催日時 2018年3月15日 (木) 15:00~16:50
会場 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 セミナールーム
定員 20名
コンシューマ向けWebサービスを運営されている事業者様等
(顧客ID統合・連携、IDの管理、認証連携、アクセス管理、認証強化、不正利用防止等に課題をお持ちの事業者様)
※競合および同業者様、個人事業主様、フリーアドレスでのお申込みはお受けできません。
受講料 無料
主催・共催 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
(お問い合わせ先)NRIセキュア セミナー事務局
E-mail: event@nri-secure.co.jp    TEL:03-6706-0282

チケットのお申込み

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
15:00~15:40 コンシューマ向けWebサービスにおける顧客ID管理・認証連携基盤のあるべき姿
15:50~16:30 不正アクセス対策とユーザビリティ。バランスを保つための2つの実現ステップ
16:30~16:50 質疑応答・相談会

Access
会場アクセス

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 セミナールーム

〒100-0004
東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル19F

地下鉄(丸ノ内線、半蔵門線、千代田線、東西線、都営三田線)大手町駅 E1・A4出口直結
JR山手線 東京駅 丸の内北口より7分

チケットのお申込み

イベントガイドトップへ

日経BizGate会員登録はこちら

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら