日本経済新聞 関連サイト

チケットのお申込み

Overview
開催概要

人事のプロフェッショナルによる講演と、講演者を交えた懇親会を通じて、人事課題解決の知恵が得られるセミナー「会える人事Premium」。東京で大好評の本イベント。名古屋では3回目の開催となります。今回のゲストは、カゴメ株式会社 執行役員 CHO(最高人事責任者)として活躍されている、有沢正人氏です。進行役は、多摩大学大学院 客員教授の須東朋広氏が務めます。

※参加は抽選制で、お申し込み締め切りは9月28日です。
※抽選結果は9月29日までにメールでご連絡させていただく予定です。

イベント名 カゴメの執行役員 CHOが登壇!
戦略人事による人事のためのセミナー「会える人事premium」
開催日時 2017年10月6日 (金) 16:00~18:45
会場 名古屋駅周辺(本セミナーは抽選制です。詳細な場所は、当選された方にのみ事前にご案内させていただきます)
定員 40名(対象:経営者、会社役員、人事等)
受講料 無料
主催・共催 株式会社ビズリーチ
(お問い合わせ先)株式会社ビズリーチ セミナー事務局
TEL:03-6450-6220(平日10:00-18:00)
E-mail : seminar@bizreach.co.jp

チケットのお申込み

Speaker
ゲスト講演

  • ■有沢 正人 氏 カゴメ株式会社 執行役員 CHO(最高人事責任者)

    1984年に協和銀行(現・りそな銀行)に入行。銀行派遣により米国でMBAを取得後、主に人事、経営企画に携わる。
    2004年にHOYA株式会社に入社。人事担当ディレクターとして全世界のHOYAグループの人事を統括。全世界共通の職務等級制度や評価制度の導入を行う。また委員会設置会社として指名委員会、報酬委員会の事務局長も兼任。グローバルサクセッションプランの導入等を通じて事業部の枠を超えたグローバルな人事制度を構築する。
    2009年にAIU損害保険株式会社に人事担当執行役員として入社。ニューヨークの本社とともに日本独自のジョブグレーディング制度や評価体系を構築する。
    2012年1月にカゴメ株式会社に特別顧問として入社。人事面でのグローバル化の統括責任者となり、全世界共通の人事制度の構築を行っている。
    2016年10月より現職となり国内だけでなく全世界のカゴメの最高人事責任者となる。

  • ■須東 朋広 氏 多摩大学大学院 客員教授
    一般社団法人組織内サイレントマイノリティ 代表理事

    2003年、最高人事責任者の在り方を研究するため、日本CHO協会を立ち上げ、事務局長を8年半務める。2011年7月からはインテリジェンスHITO総研リサーチ部主席研究員として日本的雇用システムの在り方の研究から中高年、女性躍進、障がい者雇用、転職者、正社員の雇用やキャリアに関する調査研究・発信を行ってきた。組織内でなんらかの理由で声を上げられない社員が増え、マジョリティ化しつつあるなか、誰もがイキイキ働き続ける社会を実現するために、2016年10月、「一般社団法人組織内サイレントマイノリティ」を立ち上げ、現在に至る。

Program
プログラム

開始
時刻
プログラム
15:40-16:00 開場~受付開始
16:00-18:00 講演・パネルディスカッション
18:00-18:45 懇親会

Access
会場アクセス

名古屋駅周辺(本セミナーは抽選制です。詳細な場所は、当選された方にのみ事前にご案内させていただきます)


Tickets
お申込み

イベントガイドトップへ

イベント、セミナー情報を掲載したい方はこちら