日本経済新聞 関連サイト

口コミから見るトレンドの深層

記事一覧

花粉シーズン到来、人気の対策グッズは?

アジャイルメディア・ネットワーク 高柳慶太郎氏

 ソーシャルメディア上の口コミには、商品やサービスに対する消費者の素直な気持ちがそのまま表れている。それらは、企業が傾聴すべき消費者からのメッセージである。このコラムでは、毎回、話題になっている商品やサービスを取り上げ、口コミの分析からトレンドの深層を分析していく。

 寒い冬が終わり、春を迎えようとしている今日この頃。暖かくなってきたことを喜ぶ人もいれば、少々憂鬱な気分になる人も少なくないだろう。そう、本格的な花粉症の季節がやってきたからだ。地域によって飛散量やピークの時期は異なるが、目をこすったり、鼻をぐずらせたりしながら「もしかして、花粉が飛び始めた?」と話す人が増えてきた。花粉症の人にとって、本格的に対策を始める時期になっている。

 今回は、そんな花粉症関連の口コミについて分析してみた。

花粉症関連の口コミは毎年2月下旬頃から増加

 「花粉症」「花粉」といったワードを含む口コミについて、ここ3年間の口コミ量を調べてみたが、例年2月下旬頃から増加しているようである。ピークは3月上旬から3月下旬にかけてという傾向があり、まさにこれから花粉戦線本番といったところだろう。

 昨年は過去数年の中でも最高の飛散量と言われていたこともあり、花粉症の人の悲痛な叫びがソーシャルメディア上に溢れていたことが分かる。今年は飛散量が少なそうとの予測があることから、本稿執筆時点(2月28日)では例年より口コミ量はやや少ないようだ。

<b>Twitter上の花粉に関する口コミのトレンド</b><br>

調査期間:2012年1月1日〜4月30日、2013年1月1日〜4月30日 2014年2月1日〜2月28日、調査対象メディア:Twitter、調査ツール:口コミ分析ツール「ブームマップ」(以下同) Twitter上の花粉に関する口コミのトレンド
調査期間:2012年1月1日〜4月30日、2013年1月1日〜4月30日 2014年2月1日〜2月28日、調査対象メディア:Twitter、調査ツール:口コミ分析ツール「ブームマップ」(以下同)

この記事は会員限定コンテンツです。
続きを読むには、日経BizGateに会員登録(無料)してください。

最初に日経IDを取得し、その後日経BizGateに利用登録します。
おすすめ記事やキャンペーンをお知らせするメールマガジンもご利用ください。

すでに登録済みの方はログインしてください。

今すぐ登録 ログイン

PICKUP[PR]