日本経済新聞 関連サイト

ソーシャルメディアのその先へ

記事一覧

誰かに伝えたくなる、5つの口コミ起爆スイッチ

トライバルメディアハウス 池田紀行氏

 どんな感情を動かすか。人間には、感情が動くツボがある。私はこれを「琴線スイッチ」と呼んでいる。消費者の琴線スイッチを押すことで、感情を動かし、口コミを誘発するのだ。

<b>消費者の口コミを誘発する5つの琴線スイッチ</b> 消費者の口コミを誘発する5つの琴線スイッチ

 琴線スイッチには、(1)驚き、(2)疑問・興味、(3)発見・納得、(4)共感、(5)感動の5つがある。上の表にある顔文字の表現は、TwitterやFacebookなどに投稿される際の表情サンプルだ。また、1つの琴線スイッチには複数のスイッチが内蔵されている。大きな琴線は「驚き」でも、動く感情は「驚き:おもしろい!」「驚き:すごい!」などのバリエーションがある。

 それぞれ事例とともに紹介しよう。ぜひ最後の「感動」スイッチ(涙腺の弱い人は涙が止まらないかも)まで読み進めていただきたい。

琴線スイッチ「おもしろい」
ハリウッドスターの顔がデフォルメされた!

 「驚き」は、ソーシャルメディアで最も多く押されている琴線スイッチである。その中には「おもしろい!」と「すごい!」のスイッチが内蔵されている。まずは、「おもしろい!」の例を紹介しよう。

PICKUP[PR]