日本経済新聞 関連サイト

FIN/SUM WEEK 2017の見どころ

記事一覧

ワークショップ、世界の専門家を講師に

 「双方向の情報交換」、「深堀りした議論」、「新しいビジネスの創出」をめざし、柔軟でユニークなワークショップを約20クラス、開催する。運営スタイル、講義内容、情報発信などで新しい試みも積極的に取り入れる。

 国内外から集まったフィンテックの専門家が講師(キャプテン)となり、最新技術やビジネスの動向を伝えるとともに、参加者との討論を通じ議論を掘り下げる。講師は経験豊富な投資家をはじめ、アクセラレーター、起業家、大企業の幹部やコンサルタントなど世界で活躍するフィンテックの重要人物を予定している。

 中心となるトピックはブロックチェーン、投資、商品・顧客開拓、エコシステムなど。昨年は仮想通貨から応用分野が広がるブロックチェーン、保険を情報技術(IT)で変革するインシュアテック、人工知能(AI)などに焦点を当てたワークショップの人気が高く、登録受け付け開始とともに満席となるクラスもあった。

 参加者からは昨年、「世界中の専門家が、フィンテックだけでなく、テクノロジーにまつわる将来のトレンドや可能性についての会話ができる、貴重な場所だった」などと声が上がっていた。

開催要項

日程:9月19日(火)~22日(木)
会場:新丸ビル(コンファレンススクエア)、三菱ビル(コンファレンススクエア・エムプラス)、大手町フィナンシャルシティ・グランキューブ(グローバルビジネスハブ東京)他

前回のワークショップの様子 前回のワークショップの様子

PICKUP[PR]