日本経済新聞 関連サイト

天下人たちのマネジメント術
 

天下人たちのマネジメント術
「オリンピック恐慌」は本当に来るか

「オリンピックの呪い」は避けられないのだろうか。2020年の東京五輪に向けて堅調な足取りを見せる日本経済だが、過去多くの夏季五輪の開催国がその後、景気悪化に苦しんだ。「オリンピック恐慌」(幻冬舎新書)の著者である岸博幸・慶大大学院教授は、これからの2年間で抜本的な構造改革が必要だと強調する。

ニッポンのインフラ力

新着情報

ニッポンのインフラ力 EVインフラは「スタンド」より「線路」で

EVインフラは「スタンド」より「線路」で

堀洋一・東京大学大学院 新領域創成科学研究科 教授に聞く

 世界の自動車産業で、ガソリン車から電気自動車(EV)へのシフトが急速に進みつつある。EV時代を見据えた自動車インフラを効率的に進めるには何が必要か。EVの制御や駆動技術に詳しい東京大学大学院 新領域創成科学研究科の堀洋一教授に聞いた。

経営層のための「稼ぐ力」を高める不動産戦略 第3のオフィスがもたらす生産性革命

第3のオフィスがもたらす生産性革命

話題の「コワーキングスペース」とは?

 第3のオフィスと言われるコワーキング(Co-Working)スペースが世界に広がっています。働き方改革や生産性革命を進めようとする日本でも実際の解決手段の1つとして、今後大いに役立つと考えられます。最新事例をもとに最適のオフィスとな何かを探ります。

天下人たちのマネジメント術 「オリンピック恐慌」は本当に来るか

「オリンピック恐慌」は本当に来るか

岸博幸・慶応大学大学院教授に聞く㊤

 「オリンピックの呪い」は避けられないのだろうか。過去多くの夏季五輪の開催国がその後、深刻な景気後退に苦しんだ。「オリンピック恐慌」(幻冬舎新書)の著者である岸博幸・慶大大学院教授は、2020年の東京五輪に向けての2年間で抜本的な構造改革が必要だと強調する。

REG/SUM キーパーソンに聞く サイバースペースの規制、官民学で議論を

サイバースペースの規制、官民学で議論を

NEC FinTech事業開発室長 岩田太地氏に聞く

 仮想通貨に対する規制強化論が強まっている。仮想通貨をはじめ、新たなテクノロジーを活用したサービスへの監督・規制はどうあるべきか。NECのFinTech事業開発室長で、レグテック(規制とテクノロジーの融合)にも詳しい岩田太地氏に聞いた。

最後はなぜかうまくいくイタリア人 イタリア人 寄り道高じて 技磨く

イタリア人 寄り道高じて 技磨く

 70年代の映画「ひまわり」。第2次世界大戦の出征先で行方不明となったイタリア兵が命を救ってくれた現地女性と家庭を築くが、戦後になって祖国の妻に探し出される。「寄り道」人生はいかにもイタリア人。だが、本来の目的を忘れる熱中ぶりが、時として卓越したアイデアや芸術を生む。 ...

PICKUP[PR]

インタビュー

インタビュー一覧