日本経済新聞 関連サイト

「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント
 

「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント
マネジメントってこういうことだったのか

年上部下の力を借りて、組織マネジメントの糸口が見えてきた課長の若井正さん。部下がなぜ自身の課題を深掘りできないのか......。それは、上司としての自分自身が課題に気がついていなかったから。そして、知らず知らず自身の行動を制限していたからということが、おぼろげながら見えてきました。

古川修の次世代自動車技術展望
 

古川修の次世代自動車技術展望
自動運転への過大な期待が事故を呼ぶ

近い将来、クルマの自動運転が実現し、交通事故ゼロの輝かしい未来がやってくる......。メディアは連日、国内外の自動車メーカーやIT企業の取り組みを報道し、経済の専門家も膨大な経済効果が期待されると論評。だが、話題先行のきらいも。シリーズ1回目は、自動運転技術開発の最前線と実用化の状況を概観する 。

郷原弁護士のコンプライアンス指南塾
 

郷原弁護士のコンプライアンス指南塾
不祥事拡大の鍵を握る「問題の単純化」

企業の経営体制・業務体制は、「平時」に適したものとして構築されている。「信頼」が前提とされている「平時」において良い成果を挙げられるよう、人材育成、人事配置が行われ、経営者が選任されている。それとは全く環境が異なる不祥事などの「有事」に対応することには、もともと不向き。どうすれば......。

「一流」の仕事

新着情報

そこが知りたい 専門家に聞く

ゲームをきっかけに親子の絆を確認

馬場保仁氏 清水章弘氏 綿貫知哉氏 鼎談インタビュー(下)

 ゲームにはまる子どもとどう向き合うか。安易な解決法はありません。思春期にはだれもが自分の世界を広げ、親から自立しようとするもの。ゲームはそのきっかけであり、頭ごなしに否定するのでなく、まず「聞く」ことから始めてはどうでしょう。

そこが知りたい 専門家に聞く

ゲームは本当に子どもの勉強の敵?

馬場保仁氏 清水章弘氏 綿貫知哉氏 鼎談インタビュー(上)

 スマホアプリ『ポケモンGO』の大ブームなど、子どもたちにとってスマホやゲームはますます身近な存在になりつつある。親にとってはゲームの存在感が増すほど、心配は募る一方だ。果たして、ゲームは勉強の敵なのか、それとも味方なのか。

PICKUP[PR]

インタビュー

インタビュー一覧

注目のコンテンツ