日本経済新聞 関連サイト

郷原弁護士のコンプライアンス指南塾
 

郷原弁護士のコンプライアンス指南塾
環境変化への不適応を糊塗し続けた東芝

日本を代表する企業である東芝が、存亡の危機とも言える苦境にあえいでいる。2015年4月に不適切会計の疑いを公表して以来、約2年の間、東芝の経営陣が行ってきた一連の不祥事対応は、長い歴史の中で企業組織に根差してきた「隠す文化」を反映したものであった。コンプライアンスの観点から概説する。

経営トップのための
 

経営トップのための"法律オンチ"脱却講座
ケース27:オイシくないM&A話はヤメちまえ

【相談内容】山場を迎えた大型M&Aでちょっと問題が......。バランスシートに載っかってない保証債務が見つかったんです! なんと、5億円上限の根保証。しかも、この保証を、弊社でも責任を持つ前提での念書を入れないことには、先に進まない状態で......。何か、いい方法ありませんかね。先生!

古川修の次世代自動車技術展望
 

古川修の次世代自動車技術展望
車車間・路車間の通信システム普及の鍵はコンテンツ

自動車にレーダーやカメラを搭載して道路環境を検知する「自律検知型運転支援システム」だけでは、交通事故ゼロは達成できない。出会い頭事故などでは、車載センサーでも検知できないことが多いからだ。解決には、通信を利用した他車両の検知が必要。今回は通信利用の開発状況と課題について考える。

デジタル変革マーケティング

新着情報

PICKUP[PR]

インタビュー

インタビュー一覧